FC2ブログ
大阪の地震
梅雨の晴れ間?な・・みごとな”晴天”っくらい、気候も日差しもイイ本日。

ただ、ほんと狭間な1日ようで、

週間天気は、明日以降、ジミ~に傘がマークが並んでて、

厚いもののが即乾く洗濯の日・・遠そうです(苦笑)




昨日の大阪を中心とする地震ですが、

近畿地域に知人や窯元さんもあるので、

”返事、急ぎません”の、文字もいれつつも実確認。


そしてら、京都の知人は、通勤で乗り換え駅にいたようで、

そのままそこから、会社方面にも、自宅にも、歩くと1時間くらいらしく、

時間をつぶすため店を探したが、なにせ朝だし・・

迷って遅れを取ったた分、開いてる店の座席はうまってたと。


で、職場とも連絡取れ、仕事にいくことを諦め、自宅戻りを決め、

プチ渋滞の歩道を1時間ちょいあるき帰宅、そして・・散らかり放題の顛末。


その後、家族とともに、散らばった家の中をお片づけ!って。

知人の家は、大阪高槻市とも、かなり近い京都府なので、

ライフラインの被害はなかったようだけど、落下物と破損ものは相当だったようで、

TVが倒れて、前にあるテーブル?だったかな?角にあたって、

液晶画面が”蜘蛛の巣”状態にだって・・

これは、経験上ですが・・『買い直さなくても、修理出来るよ』って教えといた、

が・・今時は、修理代より買い換えた方がお安いのかも?とも。。。。




三重県や滋賀県の取引先さんも、もともと地震が少ない(無い)地域なので、

震度3が続いても大騒ぎになってしまうと、以前も話したことあったけど、

今回も、そうらしく、落ち付いて仕事出来ないもだけど、

外出もだし、、家の中でひとりは・・って言ってました。

こちらじゃ、震度3や2が続いても、それこそ、揺れ慣れしてるのか、

余程の事じゃなければ、後で話題にもならないけど、

『当分は、だれに会っても、揺れの話になるかもです』って。。


東日本大震災の時のように・・離れている栃木や茨城にも被害があったのですが、

今回、kunonの取引先さんには、被害というものは無さそうなので、なによりです。


この業界の多くが、地震なので被災するのを、目で見てきてるし、

それこそ、作品の完成直前に、また土のかたまりに・・・って、

私が作ってるわけではないけど、あれほど、悲しすぎるものは、心おれるよなぁって。




そして、1日も過ぎると、後余震も含め、情報もどんどんきてます。

ただ、情報番組ほど、誤表記や、地域の認識や、情報からの誤説明も多いなぁって。

おまけに、一般人のツイッターやインスタに頼り過ぎてるTV局多い?ってのも。

500キロくらい離れてるからこそ、キチンとした情報知りたいとも思いました。



【2018/06/19 12:22 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
<<三茶でもフェイク話 | ホーム | 鈴木陶苑さんの6寸すり形状な鉢>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |