FC2ブログ
丹山窯さんの 手がきうつわ
以前から知ってはいましたが、今回初めて伺ってお取引を・・

”伺って”は、岐阜県土岐市の窯元さんへです。




本来は、絵付がメインの窯元さんのようで、

絵付けの職人さん(作業されてる方)が複数、工場(こうば)にいらしゃいました。

もちろん、ベースの色付けや、絵付の作業は見せてもらった上で、

丹山窯さんで気になってたうつわを選ばせてもらおうと、

うつわ(品もの)が陳列されてる部屋に行ったら、

その部屋の、奥の別スペース(古民家家具)に・・・手造り&手がきのうつわが!!


迷わず魅かれたわけで(笑)

おもわず、『これも、売り物?売ってもらえるのもですか?』って聞く私が

そしたら、

『今は(制作者野都合で)作ってはいないので、有るものでよければ』と。。


そう言われたら?言ってもらえたので(笑)

手がき絵のもが好きなお客様も、kunonにはいらっしゃるので、

その方々を思い描きながらえらんできました
DSCN0998_convert_20180424121145.jpg


この写真は一部で、全部は載せてはないけど、

23cm位の丸皿や、飯椀、ゆのみなど、複数の形や絵柄もあります。






【2018/05/12 13:17 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
<<母の日ギフト | ホーム | 加藤有紀さんのうつわ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |