買い付け旅5日目
今回は、意図してだが、おでかけ期間長くてで、
6日も出てると、海外へと同じくらい??そんな気もするが、
”地続き”なとこを、間違いなく日々運転してます(笑)




今回は、はじまして~の作り手の方のお宅へも
カーナビで行けなく、グーグルマップでさえも、道が途中までしかないし(笑)
まぁ、道というか、大規模な公共工事地域の先にある丘?の突き当たりあたりで。
『はじめての方は、ほぼ迷うので』・・・と言われたので、想定内で焦りはしなかったけど、


奥に進むたびに、工事関係者さんに注目浴びる・・・みたいな(笑)
複数の箇所で複数人の注目原因は、近郊の車両ナンバーでないからだったようです。
女性一人で、山上に向かうことにも・・ね。
それにしてもみなさん親切で、ありがたかったです。



今回伺ったのは、ツジタカコさんというかたのお宅。
なんと、ご主人が、石窯でパンを焼く為にこの地へ・・ってことで、
ワイルドキッチンという、”石窯パン工房”をこちらで営んでいます。
IMG_1296_convert_20171109203727.jpg
ハードパンなので、地方発送も承っているし、
材料もかなりこだわっていらっしゃいました。
パン屋さんのHPもあるので、興味があれば覗いてみてくださいませ。
こちらからワイルドキッチン石窯パン工房






さぁて、ツジタカコさんのうつわの話で・・本題です(笑)

今回は、初お見合いってこともあって、持ち帰るものはないですが、
じっくりディスカッションと商談、雑談打ち合わせ(笑)というのかなぁ?
こちらやkunonのお客様欲しいものなどの希望などを伝え、
試作や、試行を重ねてもらって、4~5ヶ月先ころに、kunonの店先にって感じです



小さなものが得意ということだったので、
箸置きや、各種豆鉢、小鉢、マグなどをお願いしました!
あとこれパンの形のお皿
IMG_1299_convert_20171109203806.jpg
パンの茶(ベージュ)色の分ですが、
御主人のパン窯から出た、パンの灰(釉)で色付けしたものだそうです。
この色付けの手法もパンさんだからの、逸品だとおもいました

このパンプレートももちろんお願いしました!
サイズは・・・まさに食パンサイズでです(笑)




【2017/11/10 17:54 】 | 買い付け日記 | コメント(0) | page top↑
<<営業中! | ホーム | 買い付け旅4日目>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |