寒いからの・・鍋食
この数日の急な寒さ到来で、
土鍋が大きいサイズから売れていき・・
京型の10号と9号が品切れになってしまいましたが
明日明後日にには、窯元さんの早急の手配で着荷の予定です。


四日市、雄山窯・・鉄釉京型土鍋(5号~10号)
 *8号のみ特別色な黒釉あります
141011_120303_convert_20171017121656.jpg





ひとつ・・・土鍋窯元さんのネタ

この、季節ハズレの、長雨&湿度高く・・な話、
季節柄、生産が追い込みの時期なのに、
作る工程で、”生地”が乾きにくく、かなり困るって話していました。


たしかに、窯中は高度ですが、乾燥機ではないですし、
粘土(土)ですもの、自然乾燥し、水分蒸発させねいと、ひび割れの原因大ですよね。


真夏も、炎天下続くと、生地の乾燥が早くて、困るって話は、
別の窯元さんからも聞いたことありますが、
天然素材ほど、なかなか手ごわい(笑)ってコトですよね。
その分、使うこちら側は、良き付き合いしていかなくては!ってことですね



追記・・・
IHも対応可な9号ものはあります





【2017/10/17 12:20 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
<<入荷の予定 | ホーム | くりたさんちの飯椀>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |