これ待ってます。
信楽、栗田千弦さんのつくる・・・・


詳しくは栗田さんのブログここから見て欲しいんですが、

春に注文してる”栗の形”の蚊やりがそろそろ窯へのようで(笑)

窯出し&到着をまってます~。


【2017/06/24 12:51 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
甘い系衣が癖になる!
久々に行ってきました!


先月のロス旅中・・・ハリウッドのお膝元で
映画のものがたくさん展示されてた、
サンタモニカにある店の前は歩いたのに・・立ち寄らずで東京で食す私(笑)
IMG_1079_convert_20170623113047.jpg

ココナッツが衣と一緒になっている・・”ココナッツシュリンプ”
まぁ、想定なところで、一人前だと飽きるので(苦笑)
サラダとで友だちとシェア!

『3人以上でいたら、複数食べれるのにね』って話ながらな
迷わず、揚げものならこれ!な1品・・・・変わらず美味しかった~。








甘いものそんなにな二人だけど・・・目が食べたいんだろね(笑)
酒呑み後の友だちとでシェアしてもらいました
IMG_1083_convert_20170623113112.jpg
組み立ててあるけど、メニューによると、”ストロベリーショートケーキ”
ほぼほぼ、バニラアイスな品でした~
PS・・これでハーフサイズ(こういうのはアメリカサイズのままなのよね)

【2017/06/23 11:42 】 | お出かけ&お遊び&食い日記 | コメント(0) | page top↑
巻き巻き
ちょいと厚めの肉・・・生姜焼き用って記載のに、下味付けて
人参&ピーマンを巻いて、片栗粉にまぶし、昨日は、焼かずに揚げてみた!
 IMG_1091_convert_20170621124713.jpg

人参(根野菜の場合)は、下ゆでするので、
焼く場合もだけど、揚げ時間も少なくてすみました。


下味に、レモンペッパーガーリックをミルってるので(笑)
この状態でも美味しくいただけますが・・
チリソースや、味ぽんを味変えで追加してもいいかも。




使ってるうつわは・・・・
信楽宗陶苑さんの、楕円皿(28×15cm)です。



【2017/06/21 12:56 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
ふぁざーずでい
6月月第3日曜日は……父の日!

私たちが子供の頃は、この日が参観日だったなぁって。
ただ、今は、家庭の事情も複雑だったり多様化で、
あくまで、この近辺の日程で、
学校&園が保護者や近隣の方々に解放されてるって話聞いたりで、いろいろだなぁって。




さて、他さんはわからないけど、
今年kunonでは、母の日父の日で地味に異変?ありました。


例年なら、母の日が派手目な扱いで、
失礼ながら、父の日はおまけのような?……なのに(苦笑)
今年は、父の日のタイミングで、
『母親にも、一緒に同類の品物を…』って、言われる方が随分いらして、


メディアやSNSのえいきもあるのかはわからないけど、
売る側も、仕掛ける側も、送る側も、多様化してるのねって。


ちなみ、ここ数年の母の日は……
消えもの(お食事や食べ物、花)がほとんどだったって方もおおいようです。




iPadから送信
【2017/06/18 12:31 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
真っ盛り??
雨の少ない梅雨感じる風景





真夏の花でもないし・・ヒマワリじゃないから
真っ盛りが適当な表現ではないだろうが(笑)
お隣のお庭にある、大きな株な紫陽花が、
数日前頃(雨の日)あたりにほぼ満開でした~
IMG_1078_convert_20170614191729.jpg



これ、数年に一度、花の色に変化がみられる紫陽花。
土からの土壌変化なのかはわかないけど、
小さい株の時は、ブルーがかってたんだよなぁ


IMG_1076_convert_20170614191708.jpg
近年紫陽花が病気というか、虫がついてしまって話よくきくので、
虫よけはされてる気配はないが、
毎年目を楽しませてもらい、そのうち淡い色になったりして(笑)


【2017/06/15 11:16 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
日をあけずで・・・果実煮Ⅱ
梅雨です!って発表されてから・・何日目の雨模様だ??
今日になって、やっと梅雨ぽい雨を”体感”した感じ(笑)


雨だから湿度はあるが、
蒸し暑さ(気温の高さ)がないから、今日はまだいっか!
でも、かなり涼しいつうか肌寒い






さて・・・キウイのちょい熟かかったのもが、
お買い得になってたで・・・まんまと”箱買い”な24個(笑)


冷蔵庫保管で頑張って食べてたけど・・・
やはり間に合わず またまた煮ることに。。
これで、12個か?13個
IMG_1067_convert_20170612112843.jpg






ヨーグルト仕様にだから、すっぱいのは大歓迎だが、
煮て味見したら、いつも以上にすっぱかった(苦笑)
なので、少し、とうきびを入れ(加糖)・・・


手前のアルミのは、シャーベット仕様にと分けてみた
IMG_1072_convert_20170612113811.jpg

水は一切入れず・・・
焼酎と加糖は、大さじ1杯くらい・・

味見をしたり、味見で無いほど途中で食べたりしたからだけど(笑)
キウイ11個か12個くらいで、詰めたら3個にしかならずでした。












で、次、この実(笑)
IMG_1073_convert_20170612112926.jpg

例年のように、大きな瓶に漬け置くものとは別口で、
近所の方に、青梅を2キロ位かな、いただき、
ジャムにしておすそ分けしようかと、日々、部屋で熟し中


家に帰ると、密閉されてた部屋に、甘い香りが充満
この数日、徐々に熟してきてもの順に冷蔵庫に移動してるが、
桃や、すもも?ネクタリンのような甘い匂いでね。
家にいる間は、側にずっと良い香り(におい)っていいなぁって(笑)



【2017/06/13 11:57 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
少々。
窯元さんや、取引先さんからのご厚意からの特価品と、
定番半端もの、処分ものでのお値引きものが、少しですがあります。


”これは、一個しか要らない”って、方もあるようですし
使い方とかはそれぞれが違いはあるでしょうが、、
運良ければ・・・お得かなぁって。



特価、処分品なので、
お値段告知も、写真も載せられませんが、
使いたいサイズ、欲しかったものが、
お買い得品のカゴにある??かな(笑)・・ってことのおたのしみにで!


【2017/06/12 12:07 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
果実煮
昨日、生ブルーベリーを、2キロほど手にいれたので。

生のまま食べる用のほかに、冷凍もし・・・
で、美味しかったので、煮てみました
IMG_1063_convert_20170609121916.jpg
毎回、わかっちゃいるし、わかっててなんですが・・・
色濃い果実を煮ると・・・
木べらに、強い匂いは残らなけど、確実にその色に(苦笑)
そして、鍋は・・・ピカピカになる(笑)






ジャムというか、段階を繰り返しながら煮たのでコンポート仕上げ?かな
IMG_1065_convert_20170609121938.jpg
今回は、7個に・・・煮果実作った時は、
ひと瓶づつ食べての残しりからの酸化防止や、傷み防止のために、
いつも、小さめの瓶に詰めて・・・そのあと冷蔵庫に備蓄。



いつもの、梅ジャムや梅コンポートのように、
あくまで、自分味なので、甘みは少ないかもだけど、
果実自身に甘みがあると・・煮置きしたあと深みな味になる気がてます(笑)



今朝は、この為に買ってきたプレーンスコーンと、ヨーグルトで食し
まぁ、散々味見も繰り返しだし、
自己満足な自画自賛なので(笑) 美味しかったです
【2017/06/09 12:26 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
飯土釜の話
昨日の夕方の雨、凄かった~っていうか、初めてみた!
お天気と、雨と晴れ間の境界線を目の前で


お店の前は、曇ってはいるけど、地面にはまだ雨は落ちてないのに、
50メートルほど離れたバス停の前は、
太陽サンサンな晴れ間なのに、だれもが写真撮るほどの大雨模様だった。

おまけに、バス停方面に進みたいひととか、
”大雨”に、道を阻まれてる感を体感してた模様なのも(笑)
この雨との境を間近で見るってコト、そうそうないだろうから得した気した







日曜の放送してた番組で、
私も、年に1~2回はおじゃまする、伊賀の長谷製陶が、
ご飯釜の”かまどさん”と、特許ものかな?蒸し鍋を、紹介してました!


で、この番組の件で、
いくつかお問い合わせ含む、口コミ情報みたいのも問われたので・・・
私個人的な主観と感想ですがかき置きします。



この有名な窯元さんがなぜ、この時期、このタイミングで、
土鍋とご飯釜をアピール?って、思いながらも見てたんだけど、


よくよく思えば、新米の時期でもなく、卓上での鍋の季節でもないってとこで、
土鍋を扱う側的には、販売数が閑散期だからの、
メディア使っての全国セールスなんだ!って私は・・・勝手に解釈(笑)


伊賀の土だからのが前提で、
この地の先人たちのおかげと、今の食卓のご時世から、
簡単で、美味しい釜が、あのヒットご飯鍋につながった・・ってお話だったけど、


長い期間、数か所の地域産の土鍋を使ってきた、私・・
いち家庭の個人的にだと、
土の違いでこれが一番イイ!ってのは、家庭人には、わかり難いかと・・・
逆に、毎日炊事をしてるから、日々上手に炊けてるんでない?って思ったり(笑)


まぁ、こればかりは、個人的な見解で、
物の良し悪しは、価格もサイズなど含め、使う人が自分の目と食卓の状況、、
日々の体験で、自己満足できてるものに出会えているのならって・・・
それこそ、自分にあったものに出会えたら、
それが我が食卓自慢の”飯釜”って(笑)思ってはいかがでしょうか!


【2017/06/06 12:29 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
飯碗
信楽のめしわん。


おおきさはさほど変わらないです。

でも好みの形はそれぞれ……

だからこそ、このかたちと、このかたちのどっち~?(笑)です。




iPadから送信

【2017/06/04 15:04 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
なが~い皿。
信楽・白道窯さんの、長四角皿
0100000_convert_20170603123951.jpg
約31cm×約13㎝

具体的に例えるとするならばこのサイズは・・
鯖の半身?やロールケーキ1本あたりがジャストサイズかなぁ。


我が家にも類似のサイズ皿には、
揚げものとか、お刺身とか、珍味盛り?とかにも・・・してます。




【2017/06/03 12:49 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
栗田さんちのうつわ
新しいアイテムからご案内。


”切り身皿”って、名前のうつわです
DSCN0755_convert_20170602120800.jpg
約17cm×11cmの長四角の皿。


名前のごとく・・・
鮭などの”切り身”にジャストな大きさを提案させてもらっての皿で、
色も素材も、栗田さんの枠のものでの品です。


他に、このサイズの最利用なものとしては、
棒、、串のお団子や焼き鳥、出汁巻き卵、かまぼことか、細身なもの?に
便利で、きっちリな、ジャストサイズです








しのぎのマグカップとケーキ皿、15cm角皿と楕円浅鉢
DSCN0757_convert_20170602120820.jpg
15センチの角皿は、刷毛目とストライプとドットがあります


マグカップと平皿・・・
写真では、同素材だしマグのソーサーに利用していますが、
あくまでも、ケーキ皿とマグで、どちらの利用もできるよ!って紹介です。



【2017/06/02 12:20 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |