入荷の予定です。
近々・・・あくまで近々です(笑)


信楽の栗田さんと、益子の古賀さんのうつわが入荷します!


で、栗田さんですが、7月後半の仕上がり予定で、
春に出かけた時にオーダーしてた、
蚊取り線香置き(蚊や)が入荷します。
数に限りありってことなので、入荷したらご案内します。




【2017/05/31 12:19 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
あそんできたので・・・
特になにもないですが・・・
kunonは、今日から12年目です!
なんとなく~、まだ、もうすこし、継続出来そうなので(苦笑)
12年目の今後もよろしくお願いします。







さて、お休み期間のことをすこし。
私的には、急遽決まった旅!で、ロスに。。
まぁ、慌しさな行くまでと、
行ったさきでも、時間的に忙しかったけど、楽しかったです。






一番の目的は、イチロー4連戦を見ること!



景色を見る為に・・・1階から7階へ移動した時、視線の先のグラウンド。
DSCN0686_convert_20170528123828.jpg
東京ドーム等と同じで、
下階のチケ保持者は、上階に移動できるが、
トップデッキなどの、上階のチケットはフィールド階には、
ボランティアスタッフなる係り方の”目”を盗まなけりゃ(笑)行けない。
まぁ、タイミングと運で、私たちは、行けちゃたってことです(笑)





この日の席  他日は低層の1塁ベース近くと、上階
DSC_1446_convert_20170528123932.jpg








野球の日の昼間は・・レンタカーで遠出!
131-5_convert_20170527172729.jpg
ハイウエイと、ルート66で、ベガス方面に向かい・・砂漠ちっくなとこを走る。





向った先は・・・ルート66ミュージアム
IMG_4491_convert_20170528123053.jpg
あくまで私設なので入場料とかはなく、
維持費?かな募金箱ぽい”協賛箱”ありました。






こちらは、最古のマクドナルド
120_convert_20170527172451.jpg
もちろん営業はしてないし、
現在は、マクドナルドコレクターのおっちゃんの”私設”もの。
ただ、当時の看板も、建物、遊具も敷地内に健在!






ファーマーズマーケットで・・・
DSC_1374_convert_20170528122721.jpg
リンゴ飴ならぬ、リンゴ丸ごとスイ-ツが斬新過ぎで(苦笑)
目が離せなくなってるとこ。

ちなみに指さしてる、まるごとリンゴには・・
飴でなく、チョコがコーティングされた上に、M&Mが貼りついてて、
スタジアムにあったけど、どれも$10 以上してた






ロケット・・エンデバーの本物です!
DSCN0663_convert_20170528123539.jpg
サイエンスセンターに、せっかくなので、エンデバーとアポロを見に

やっぱ、宇宙に行って来たんだ~ってほど、ボロボロだったけど(笑)
本物ですもの、迫力はすごかった。

サイエンスセンターは、充実してる広さで、
基本どれも無料見れるし、館内には入れます。
ただ、体験アトラクション?みたのは有料。
エンデバーは、協賛費みたいので、$2ほど必要でした。





これも別の日ですが・・・
サンタモニカにある飛行場に隣接してるミュージアムに!
IMG_4547_convert_20170528123021.jpg
ダグラス社設立(DC10制作会社)の家族が手元の宝物(飛行機)とかを展示してるとこ。

セスナもだけど、人力ぽい飛行機も沢山展示されてた、
個人で作って・・・飛ぶみたいな・・・・
ジブリ映画の”風立ちぬ”と同じで、たった100数年前の出来ごとの個人財産ですって。

【2017/05/28 13:17 】 | お出かけ&お遊び&食い日記 | コメント(0) | page top↑
作陶展のおしらせ!
今日から通常営業です。
そこそこの日数の休みは、お仕事変換になるような買い付けでは無く、
少し?かなり忙しく遊んできました(笑)この話はまたそのうちにでも









不在の間に作陶展のおしらせきてたので・・・


丹波の陶芸作家さん……市野太郎さんが都内で作陶展を開催



期間……5月27日~6月4日まで
場所……ギャラリー とべとべくさ www.tobetobe-Kusa.jp
台東区西浅草2-7-1 田原町駅から徒歩5分、浅草駅は徒歩8分程度






iPadから送信


【2017/05/26 12:02 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
不動窯さんのスープマグ
昨日の加藤さんに続き・・・不動窯さんも土岐の窯元さん。

そんな不動窯さんは、織部をはじめ、
いろんな種類&形状のうつわを数多く作られてる窯元さんです。


今までは、不動窯さんから、扱わせてもらってるものメインでは、
盛り大鉢や、飯椀、急須、湯呑が多かったのですが、
今回は、マグを数種類・・
そのなかで気になって手にいてたものが、この織部スープマグ
IMG_4466_convert_20170517140910.jpg
口径13,5×高さ5,5cm  容量約350cc

色もキレイだし、重くも無いし、取っ手も持ちやすいし、、
スープ使いで無くとも、デザートにも”似会い”そう

【2017/05/17 14:34 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
加藤有紀
スープカップのハンドル(取手)部分、見きれてしまったが

ま~るいお椀型みたいのは、スープ”マグ”・・・・・

大変、お待たせしました!再再々再?再入荷
IMG_4465_convert_20170513133545.jpg
口径12cm×高さ6.5cm 容量は…約300cc


柄は、ストライプのほかに・・・
ドットと、ラインと、クロスと、波をイメージしたものがあります!


今回、ドットと、ストライプだけ、黒をリクエストしました
【2017/05/16 11:26 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
ほうれん草と桜エビ
ほうれん草をフライパンで無油で、かるく蒸したものに、
桜エビを炒ったものとで、混ぜ合わせてみた
IMG_4461_convert_20170513133516.jpg
桜エビに塩分があるので、
味付けは最後に白ゴマ油であえただけでの、
いつも以上に(笑) 超簡単なひと品が完成



で、盛ったうつわは・・・信楽、古谷製陶所さんの”レモン鉢”
066_convert_20170513134043.jpg

私のは何年も前のもので・・・端が”注ぎ口”のように尖ってるから、
汁もの入れて、”運ぶ時”には要注意形状(笑)

で、いま制作されてるものは、改良されてちと形状が異なってはいますが、
現行のもののが、底も広めだし、盛り易い&食べやすいかと。

【2017/05/15 14:04 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
鍋とボウル
キッチン用品らしくクリーム色がかわいい
シチュー鍋(煮込み土鍋)&お揃いのスープボウルが特価でご提供です!

IMG_4468_convert_20170513133633.jpg

特価の理由は・・・・
今年度から、品がちょっと変更になり、”カタログ落ち”?とういうのかなぁ?、
メインのラインナップから外れたって、ざっくりながらも取りひき先から説明ありました。


”シチュー鍋”って名前ついてるけど、普通に、深型両手鍋です
鍋は大量にはないけど、スープボウルはそこそこ在庫してます。
【2017/05/14 12:56 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
五島さんのうつわに・・・
しがらき五島さんの穴がま&赤い土だから・・緑が映える!
IMG_4459_convert_20170513133427.jpg
深さらは、約5寸(15cm)程。


おでんの取り皿に丁度イイ!って、
ご本人実談からで(笑)作られてるひと品です


我が家では、浅い”取り鉢役”のほか、、
盛るだけでうつわが助けてくれるマジック策をつかい(苦笑)
わかり過ぎる味や、反対色食材の時に、よく使ってます。

例えば・・・・
各種お豆腐、ポテトサラダ、マカロニサラダ、大根サラダ、ざっくりトマト&胡瓜など、
白いものや、単色をひと品で盛る!って時に、意識して使ってます!



一部ですが、陶房ごとうさんのうつわ
DSCN0140_convert_20170513134230.jpg

【2017/05/13 13:56 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
宗陶園さんのしずく鉢
どう使いたい?使う?に正解がなさそうな、そんな形にまんまとひかれます
IMG_4440_convert_20170509134517.jpg
14,5cm×9,5cm×高さ5,5cm


前回の買い付け時、kunonのお客様に、
この”しずく鉢”すこぶる?(笑)好評で、早々売り切れてしまったので、
今回は、たんまり!、それも窯から出だてだったのかなぁ?
かなりの数と色の中迷うわけで
選びきれないときは、それこそ、苦渋の消去方?で、選別です
【2017/05/12 13:27 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
入荷予告。
近いうちに、加藤有紀さんのうつわが入荷しま~す。

冬の頃かな?頼んでいたものも含めて、

先月伺ったときに、諸事情で持ち帰れなかったので・・・って感じの、入荷ものです


品もの確認できたら、またご案内しますが、

スープマグと、飯椀のいろいろなサイズものを、オーダーしているので、

到着&解梱楽しみです!



追記・・・
加藤仁志さんの次回の仕上がりは、6月末頃?までにらしい(笑)

【2017/05/11 11:52 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
信楽 マグと・・
信楽の作家さん・・山本尚子さんの作品です。
IMG_4442_convert_20170509134446.jpg

見にくい写真で申しわけないですが、
それぞれに、手間のかかってる花が描かれていて、
こういうの見ると、作家さんの”ものを作る気”とが、こもって、
見た瞬間に、引き込まれる?そんなひと品だと


そして、女性の作家さんとかでよく見受け&感じるのは、
炊事をされてるかたほど、
盛り易さ、洗いやすさ、収まりと納まりの良さ・・とか、
自分でも日々使いやすいものを!と、作られてるのが良くわかる。


山本尚子さんのうつわは、写真以外にも、
kunonに、もう少し種類、鉢ものや丼とかありま~す。

【2017/05/10 13:41 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
でかマグカップ
改めてご紹介・・・
こちらは、不動窯さんの、赤絵ミルクマグ
IMG_4431_convert_20170505144127.jpg
縦(ストライプ)好きな方と、横(ボーダー)好きな方って、
お店のお客様の話を聞く限りは、好みが交わることほぼないのですが(笑)

これを、迷ってくれたからもあって
それほど、赤絵(色)のなんともいえない色の良さが勝ってるのかもって。


私は、この赤色の他の品は見たコトありましたが、
初見のこの絵柄だったので、ある意味、斬新だなぁって




ミルクマグと名付けてしまうってことは・・・たっぷり大っきい!です(笑)
口径・・・105mm×高さ83mm  すり切りな容量で350mml缶ビールの量




今夜というか、これから、黄砂を含む雨が降るかも?って予報出てたけど、
花粉こびりつき以上に、車やベランダの手すりとかに、
拭きとり&掃除が、たいへん~の”被害”でるのかなぁ?


【2017/05/09 11:26 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
不思議な色あいなうつわ
今年は・・ふつうの土日が最後にいれての、大型連休後半も、
気候もだけど、太陽にも恵まれてで、毎日イイ天気でした!
まぁ、遠出な方も多いのかもだけど、
近年は、都内で大きなイベントも増えてきてるから、
お泊まりなしでも、方々へ十分って方多かった様子、
そんな話を、何人かのお客様から聞き・・・
この時だからと仕事してる人には気付きにくいとこだけど(苦笑)、
春の大型連休も変化してるのねって





さて・・・各地の陶器市やクラフト市も、
前半含めて、お天気良さのおかげもあり、
売れたかどうかはよくはしらないけど(笑)
どこも盛況、人出が多かったようです。
この時期の各地の模様ものは、人が集まってでの、恒例イベントですものね






今日は、変り種的なうつわをご紹介。
ご存じのかたもいらっしゃると思うのですが・・・

私も好きな、信楽の白道窯さんのうつわは、わりかし・・・
不思議ちゃん系と、変化ちゃん系と、使う側にチャレンジ系があるんです(笑)


たとえば。。。これは普通の家庭なら、特に左のは、菓子皿ですよね
IMG_4439_convert_20170507175003.jpg

金銀に色が出ていて、形よりも色?なとこもあってで(笑)
kunonに、いくつかある・・買ってきたのですが、それぞれが27cm位から30cmくらい。
本来は料理屋さん向けに作った品らしいのですが、
一般家庭での位置・・・気になるかもって、即決買いでした(笑)


左の丸い皿は、厚みがすので、重いのですが・・
こちらも、色で買ってしまったひと品(苦笑)
黒だど、藍というか、蒼というか、紺というか、
見れば見るほど、不思議な色。。
実物でしか味わえないので、写真ではわかり難いですが、こういうのかなり好きです


【2017/05/08 00:37 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
不動窯さんの”5寸鉢”
岐阜県土岐市の不動窯さんの・・・5寸盛り鉢
IMG_4426_convert_20170505144022_convert_20170507123441.jpg
口径が15cm(5寸)ですが、底面が7cmくらいかな。
写真のは・・・焼締と、織部のうつわです。


私も類似の形状を持っていますが、
”取る”鉢とり、、”盛る”鉢にあってるかなぁって
【2017/05/07 12:40 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
青系の皿ですが・・・

青いうつわは、食欲わかない&減退だわって、
かなりの全力否定?(笑)な方、時々、かなりいらっしゃるですけど・・・
”力強い完全否定”なほどでも・・・無くない?って私は思ってます



透明感のあるブルーやガラス系なら、
冷製もの盛ったほうが、見た目の感じかたもいいですが、
柔らかいや、深みのあるブルーは・・・そんなで無いって感じ(笑)



IMG_0970_convert_20170505143953.jpg
この2枚は・・・下味と、トッピング違いの竜田あげで、同日のおかず
IMG_0966_convert_20170505143930.jpg


塩ベースで、甘辛トッピングの下は豆もやし。
醤油ベースで、味ぽんかけて胡麻撒いて、底は細白ネギ。


我が家は、唐揚げを外で食べたりが無いので、
定番のそのまま以外にも、いろいろ、試してみてま~す

【2017/05/06 12:38 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
楕円の鉢
今日は、○○”さん”ちのうつわ・・・ではなく。
信楽”産”の楕円鉢をご紹介
IMG_4446_convert_20170504153242.jpg

信楽産といぅても、この場所のもの、
ほとんどが白道窯さんのものです・・・が(苦笑)宗陶苑さんも楕円皿もあります。



楕円でちょい深い鉢(皿)は、
カレーとか(飯物)パスタ(麺もの)にって位置づけされてる方も多いのですが、
我が家は、煮魚や炒め物、サラダとかに重宝してます。

【2017/05/05 12:31 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
旬なので
新潟の知人から、”たけのこ”いただいた・・・届いたので~
炊き合わせ?もちろん土釜炊いてみた
IMG_0971_convert_20170503180334.jpg

あえて、大きく切って、
他の食材は使わずに、たけのこ三昧で味・・みたいな(笑)


信楽・陶房ごとうさんの穴がま飯椀に盛ってみました!
IMG_0973_convert_20170503180355.jpg
トッピングは、時期にしか買えない・・西伊豆の”川のり”←真緑なんです


【2017/05/04 12:48 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
笠間陶器市で。
行くと必ず寄る!というか、陶器市を楽しむひとにに・・・
笠間の作家さんのうつわでの・・・野だての場
IMG_0960_convert_20170502124234.jpg

あいにく?赤い傘の下には座れなく、炎天下の椅子にだった(笑)

沢山の作家さんの茶器から、好きなものを選んで、
それで茶を楽しむ・・・茶器ぽくないものあって、見てるだけでもたのしいです。

【2017/05/03 12:41 】 | お出かけ&お遊び&食い日記 | コメント(0) | page top↑
酒器と白道窯さんうつわ。
注口なる酒器とぐい呑みを品揃え!
IMG_0965_convert_20170502122941.jpg

近年、これからもよく問い合わせあるのが、徳利など。

クーラーとかあるからなのか、夏でも“熱燗”需要あるようです。





下段は、白道窯さんのうつわ・・・こちらは、またの機会にご案内。




iPadから送信


【2017/05/02 12:25 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
| ホーム |