もう、弥生。
立春大雪過ぎて、今日ほど暖かく感じるなら、

春はそこらへんに居そう・・だけどこの週末は寒いって(笑)




ざっくりですが、複数の窯元さんから、

入荷予定の連絡が入ったので、お知らせです。




≪加藤仁志さん≫

粉引きしのぎ”プレート””煎茶椀””カップ類”は3月下旬


≪武陶房さん≫

醤油さし、新型湯呑、ポット大の黒とか・・は4月下旬ころと。。

色違いなら、kunonに在庫はあります


下旬には、笠間も陶器市が控えてるから、そうなると、

もっと後かもしれないかも?って、個人的予想(笑)



≪藤田千絵子さん≫

刷毛目シリーズで、深鉢、サラダボウル、マグ類・・3月末から4月上旬。





どこの作家さんにも、私がいくつも種類頼んでるのと、

他の取引都合や、作品展等の都合・・

他にも、品物の大きさとか、諸々の焼窯の都合で、

どうしても順不動の仕上がりにもなってしまうことも多いですが

気長く待っって?(笑)もらえると嬉しいです。
【2014/02/28 15:25 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
ロマネスコは。。
 初めて生の形のままの実物に、お目にかかれました~。
140226_110721_convert_20140227120028.jpg

これ・・見た目サンゴのようで、硬そうで、鬼な感じだけど、

カリフラワーの仲間で、”ロマネスコ”って名前のお野菜なんです


これは、まだ食してないけど、

人様(友人)から聞いたところ・・

何も付けないで、硬目にボイルして、野菜そのもの味を・・(味わう)のが良い!と。


ただ、教えてくれた友だちも私もだけど、

本来、茹でてとかの食べ方がメインの野菜でも、

あえて生のまま、それも何も付けないで食することが多い?好みなもんで(笑)

他の方にお勧めかどうかは、わかりません(笑)


ちなみにこれは、キャベツか大きなレタスくらいの大きさです
【2014/02/27 12:15 】 | いろいろな紹介 | コメント(0) | page top↑
近郊で・・
まだ、路肩や方々に残雪あるけど、

昨日出先で・・『春来てる』ってのを、空気共々、感じて目撃もしました!


運良く偶然に、プチ桜まつりな”河津桜お花見”です
140225_141405_convert_20140226113133.jpg

昨日は気温も高くだけど、

本来、河津桜は梅の花と同時期に咲くし・・も知りつつも、


それでも、『あれほどの雪あったのにぃ』なのに、何本も満開状態な風景・・

桜見たさじゃ無かったお出かけだったんで、ほんと得した気分でした!

【2014/02/26 11:47 】 | お出かけ&お遊び&食い日記 | コメント(0) | page top↑
雪の塊
未だ解けきれないよけた雪の山
111_convert_20140224151051.jpg
マンションの駐車場ではまだよく見かける残雪風景


この写真は、我が家の車の駐車場所のとこで(左側に屋根付きスペース有)

車出すのに、大周り?大げさまわりでハンドル切らないと、

車を出せないありさまが、まだ続いてます


敷地内の壁側は、どこも車庫入れの切りかえしスペースだから

いまだ、どこんちもギリギリのとこで、

雪をよけた先が・・雪山にならざるおえなかった・・みたいな(笑)

実は、こっち側・・日影だから、さおさら解けにくい

だからなのか、ここにきて3個の雪塊な山はどれも

”かまくら仕様”になっちゃってます
【2014/02/24 15:22 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
小さな土鍋
14、5cmの土鍋、きました
140222_160127_convert_20140222170348.jpg

小どんぶりよりも小さくて、飯椀より背が高い・・みたいな(笑)

この深型4,5寸も、浅型5寸も、

どうにも、どうでも使いやすいらしく、人気ものです
【2014/02/23 13:03 】 | 土鍋・陶板・陶土で出来てる道具 | コメント(0) | page top↑
きんかんチャレンジ!
いつもは、生でそのまま食べちゃうんだけど・・
140222_082901_convert_20140222161703.jpg

この時期だけの、自然のご褒美感じなきんかんを、

ほんの少し(20個くらい)だけど、昨日煮詰めてみました


角砂糖でもはちみつでも良いらしいけど、

家にオリゴ糖があって・・それで煮てみたら、

他でいただいて食べてたのより、なんとなく優しい感じの味になった


オリゴ糖ってのと、下ゆでと種獲りを頑張ったからの味かもしれない

来週には、箱ごと宮崎から来る予定なんで、細かな作業勤しみます
【2014/02/22 16:25 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
飯釜
今朝の情報番組で、またもや土釜でご飯を炊くのを放送してたので、

kunonで扱いのある飯釜を便乗して?一部だけどご案内しちゃいます



 信楽白道窯さんの特製の土釜
116_convert_20131126131726.jpg
これは、炊き具合(容量)が、3合強位がベストな大きさなんだけど、

白道窯さんでは、お料理屋さん用に同じようなタイプのもので1升のも作ってた!

”同じ様な~作ってた”という言い回しは語弊があるか?

本来は大きなの作ってるの見てて、『欲しい!』毎回依頼してます(笑)




 こちらも白道窯さんの・・両手土鍋
114_convert_20131126131644.jpg
飯がまの特徴的な形ではないけど、

吹きこぼれさえ気をつけるのならば・・4合米位まではイケそう






 松庄窯さんの ご飯かま
037_convert_20140221145051.jpg
kunonでは超定番な品で、1合、3合、5合を扱ってます

色は、他に深緑と、濃飴色があります





こちらも、なんとなくkunonでは定番になりつつある土釜
020_convert_20140221145219.jpg
信楽のもので、2合しかない土釜なんですが、

形がカワイイし、シャープなデザインなのに、

見た目より蓋も含めて重くのどっしり君で、蓋の穴は3つ仕様

蓋が重いから、吹き上げ時じカタカタすることも無い・・って。。


やけに詳しい説明ができてる訳は・・

現在、我が家で活躍中な土釜だからなのです(笑)


ちなみに、2合炊けるし、炊いたこともあるけど、

1,5合位が丁度良いかも 


玄米や雑穀米なども、炊飯器よりも断然うまく炊けちゃいます
【2014/02/21 13:41 】 | 土鍋・陶板・陶土で出来てる道具 | コメント(0) | page top↑
武陶房さんのうつわ
 小ぶりなうつわたちをご紹介
140212_172750_convert_20140220131301.jpg

*写真では、白とあずき色の注口は《ミルクピッチャー》って名称付いてます。

  小さめなので、ドレッシングやソース入れにも重宝です。



*右奥の濃紺色の平たい注口は《湯冷まし》

  でも、小鉢としてちょっとしたもの入れたり、

  容量が1合なので、酒器としても都合良いみたいです。



*黒の丸皿は、本来菓子皿だけど茶托としても便利なサイズです!
【2014/02/20 13:14 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
小さな土鍋
今週末あたりに、小さな両手土鍋が入荷します


kunonでも先週入荷したのに、ちっこいのだけすぐ無くなってしまい

今日窯入れしてるって・・雄山窯さんからお知らせきました。



入荷予定のサイズは・・

深型とで4,5寸と5,5寸、浅型で5寸(外径15cm弱程)


イメージしにくい大きさなんで、どのくらい?って聞かれることもあるんで

例えるならば・・『深さはミルクパンや麺鉢の小さめで、径はケーキ皿小な、感じ』って(笑)


まぁ、こんな説明じゃ伝わらないですよね。

小さくて、”深鉢が火にかけられる道具で器”ってものに、

興味があるのでれば、ぜひ実物をごらんいただきたいです!

 これ~         
140207_113040_convert_20140207114009.jpg




【2014/02/19 14:10 】 | 土鍋・陶板・陶土で出来てる道具 | コメント(0) | page top↑
お雛様

   すでに今年も、陶雛人形お目見えしてます

140217_193737_convert_20140218113340.jpg


【2014/02/18 11:35 】 | 陶雑貨・陶人形 | コメント(0) | page top↑
散歩の達人別冊に・・kunonが掲載されました
いつも見てる誌・・”散歩の達人”はそれぞれの地域の特集だけど、

今回は、テーマにそった特集ものの号で、

表題《お茶カフェ》に、kunonも掲載してもらいました!
140216_141612_convert_20140217131745.jpg



《信楽の急須》と《宗陶苑さんのマグ》と《加藤仁志さんのお湯のみ》
140216_141537_convert_20140217131814.jpg


個人的に散歩の達人は、好意にしてる誌で家にも何冊もあるんだけど

今回のこの本・・kunonが掲載されてるからでは無くて、

テーマのお茶屋(日本茶)さんに、個人的にものすごく興味あって、

実際知ってる店や、行ったことあるとこも何件も出てて、

編集さんのテーマへの意気込みも、

読者に、ここを伝えたいという暖かさや想いも好きだし、

いち読者としても、読むのが楽しかったです。



割と近くになのに、知らなかったとこもあったし、

時間を作って行ってみたいし、食して空間を楽しみたいなぁって(笑)





【2014/02/17 13:11 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
今日は営業してます。
連週、連日の雪で身勝手ながら、お店のお休みが続いてしまい失礼いたしました。



そして悪天候の中ご来店いただいた方もあったようで、

ほんと申し訳ありませんでした


も、大雪や台風だと店を休んでしまうこともあるので

そんな、店主とkunonをご理解くださいませ。




今朝は、雪かきもさっさと済ませて、11時から営業しています。

でも風が強くて、スチロール、ゴミ箱のふたとか、壊れた傘とかが飛んでます


あと、ビルを作業してるとこからなのか、

雪の落ちてくる大きな音も聞こえるから、

危険察知は難しいけど、お出かけ時は上も気にした方がいいぽいです。




そしてこちらは、14日夜の我が家のベランダ
140214_221336_convert_20140216131000.jpg
吹雪く方向というか、撒きあげて壁がわにへばり付いてる感じで(笑)

この先どうしちゃう?って、感じだったから一応写真に収めてみました
【2014/02/16 13:06 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
昨日からの悪天候な影響もあり、

店前が……今日も開店するには困難な状況で、


連日のお休みで、ご迷惑おかけしていますが

勝手ながら、kunonは今週も臨休とさせていただきます

【2014/02/15 09:21 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
みずっぽい雪。。
朝から雪予報だったこともあって、

昨日のうちから、お店を休むのを決めてはいたけど、

でも・・店は開けられないけど、外出は出来そうな感じだし、

交通機関も日中はなんと大丈夫そうだったから、



国際展示場に(臨海地域)、今日まで開催の、

食のイベント《スーパーマーケットトレードショー》に行ってみました!



これ、大手の食品メーカーさんもたくさん参加されてる業界イベントだけど、

地方の産物(生産、加工、販売)とかの企業や地域団も多くて、


業界イベントだから、お買いものするとこではないけど、

消費者の立場的に見る限りは、

世の中に、今後気になる美味しいモノがいっぱいあるってことを、

今年も勉強させてもらいました・・って感じです。



雪ひどくなる前に帰路につきま~す。


【2014/02/14 15:01 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
川崎大師に。
今日は午後から、家族で川崎大師に、

車本体と身体への厄払い&お祓いに行ってきました。

140213_153513_convert_20140214154044.jpg

で、この写真は、

参道にある”わらび餅”屋さんの《出来たてとろとろわらび餅》を、

お腹空いてたから、本堂に行く前に、抹茶味のを先に食べ歩きしちゃった(笑)
【2014/02/13 21:39 】 | お出かけ&お遊び&食い日記 | コメント(0) | page top↑
珈琲ドリッパー
笠間市・武陶房さんちの、コーヒードリッパーが入荷しました!

140212_172916_convert_20140212173351.jpg

今回の色は、黒とえんじのようなあずき色の2種です。


これ、kunonでは写真のようなセット売りでは無いので、単品での購入可です

もちろんポット類だとベストな使い方だけど、

ご自分のフリーカップやマグに直接で・・1杯の至福感が
【2014/02/12 17:38 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
入荷予告
近日中に、笠間・武陶房さんのうつわが入荷します!



kunonで品切れしてての・・今回の予定入荷アイテムは

・湯冷ましの赤と黒
・ミルクピッチャー
・醤油差しの白
・黒の丸皿
・ポット(大)&ドリッパーの赤と黒
・御影の楕円豆皿と楕円銘々皿


ご用意出来たら、画像と共にお知らせします
【2014/02/11 14:46 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
マネっこしてみた!
先日、とある店で食べて・・美味しくて・・

マネっこ出来そうだんで、多少のオリジナル版だけど家でも食してみました
2_convert_20140209173904.jpg

店では、”チャウダー”って、書いてあったと思うんだけど



私は今回”クリームソーズを使わず”に・・・・というより

単純にクリームソースを用意するのが面倒だったんだけど(苦笑)

各種野菜と、野菜の下にうまってる・・サーモンをオリーブオイルで焼いて、

とろけるチーズで仕上げてみました



今回は、店で食べてきた、サーモンで作ってみたけども、

厚ハムや白身魚とか、かけるソース違えてとか・・

自分なりにで、お手軽に作れるのに、かなり”ごちそうなひと品ぽい”かもって




追記・・

店では、グリルパンで出されたんだけど、

我が家では、この手のメニューは陶板を利用してます。。
【2014/02/10 13:35 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
雪かき、ばんざ~い!
想定内の2時間くらいかけて・・

店の前の歩道も、横断歩道部分の車道も、雪どかししました~


だから・・kunonの前の横断歩道のとこは、今は水たまりも無いです


腰はまだしも、明日は腕筋肉痛がきになるけど(笑) 

結果、気付いたらお腹すくほど動いてたし・・

運動不足もプチ解消できたかも






で・・こちら 我が車の朝の積雪具合
140209_094739_convert_20140209142230.jpg
この車は、屋根無し駐にとめてるで・・

こういうときや激寒な日は、フロントグラスも凍結だけど

今朝は、フロント積雪は多かった?雪深かったから、

ごらんのとおり、ワーパーのほとんどが埋ってた(笑)


まぁ今回は、氷になってなかったから、比較的楽ちんだったけど・・

車高が高い車なもんで、屋根の雪降ろすのはやっぱ一苦労だった
【2014/02/09 14:28 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
雪だるま
マンションの駐車場も・・

何人もの大人が雪かきをしてる横で、

いくつものかまくらと雪だるまを作ってる子供たち。。


そこに仲間には入れないんで

自分ちのテリトリーで、ブサイクになっちゃったけど、

身長70センチの耳付き雪だるま、作ってみました~
140208_163822_convert_20140208182823.jpg



これは、ふたりの姪っ子ちゃんが作った雪だるま
KIMG0454_convert_20140208182953.jpg
偶然だけど、この子も被り物はピンクのだった(笑)



さて・・明日は大雪かき大会から、お仕事スタートだ
【2014/02/08 19:00 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
臨時休業に…
案の定?大概…予想されてる方が多いとおもいますが(笑)


雪降りで風も強めで、品物が店前に出せないので、お店はお休みに。。。


せっかくの大雪、バルコニーで雪だるまでもつくりま~す!(笑)
【2014/02/08 08:44 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
小ぶりな土鍋
先日お知らせしてた、小さめな土鍋・・

四日市万古焼”雄山窯”の品が再入荷しました

140207_112819_convert_20140207113916.jpg

在庫(焼窯)の都合で、何度かに分かれての仕入れになってしまいますが、

5号~7号のだるま型(深型)と京型(逆山な浅型)と、

超ミニ小鍋(直径14cm)←写真右奥が用意出来てます。



元々kunonでは、引きあいの多いサイズなんですが、

なかなか全種全サイズはご用意でき無くて・・



土鍋だけ並べても、サイズ比較ができなさそうなんで(笑)

口に入るサイズのレンゲと一緒に並べてみました
140207_113040_convert_20140207114009.jpg

左から・・4.4寸と5寸と14cm深鍋  


デザインからなんだろうけど、最近は小さいのに無いものの多く見受ける

調理には不便な”蓋上部の穴なし”なタイプ・・

でも、雄山窯さんの土鍋は、どれも蓋には蒸気ぬけ穴あいてます
【2014/02/07 12:00 】 | 土鍋・陶板・陶土で出来てる道具 | コメント(0) | page top↑
ドームも見本市も、作陶展も・・
激寒な2日間を利用して、いろんなものをみてきました


作陶展は、お仕事に直接というか、見眼が養われたらとおもい、

百貨店とギャラリーに行って、美や食卓の絵としてもみて・・

最後は、金額見て唸って(笑)、楽しんできました~。




見本市は、多種方面で活躍な、伝統工芸の方々の作品をじっくり見て、

それとは別に人混みのなか、場内を無尽に見て・・へとへとになって、

今度は一般人の方々で混雑な、東京ドームに移動して

2月10日まで開催されてる《テーブルウエアフェスティバル》へ、



ここでは、テーブルデザインの作品や、受賞作品のうつわ等もみて

陶器の作家さんの方々と商談して・・

新たな出逢もあり、

次回に繋がるような形状のもののチョイスして・・

で、もちろん自分のお買いものも(笑)


20000歩超え歩いたから昨夜は何気に、ヘトヘトだったけど

みなさん、お世話になりました、今年も楽しかったです



数軒の窯元さんのご厚意で、まだ少しだけですが入場券お譲りできます

行かれる方は、kunonにお寄りいただければ・・

【2014/02/06 12:06 】 | 買い付け日記 | コメント(0) | page top↑
テーブルウエアフェスティバルに行かれる方で。
ほんの少しだけですが、

窯元さんのご協力により、入場料の割引券を頂きましたのでお分けできます。



開催日は来週の2月10日月曜までで、

行かれる方は、kunonにお立ちよりいただければ・・と思います。


【2014/02/03 14:06 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
信楽・雲井窯さんの土鍋の真髄を見て!
昨日の夜、テレ東で放送されてた《ソロモン流》に、

信楽の”雲井窯”中川さんの土鍋とご本人がフューチャーされてたのを見ました!



雲井窯さんで、酒器やうつわ類は購入してkunonにもありますが、

土鍋(飯釜)は、手が出ないというか・・

番組で紹介されてた通りで、手間暇がたくさんかかってて、

普通には手に入りにくく、販売されてるとこにも見本程度しかないんですが・・

ごめんなさい(苦笑)←←←←我が自宅には飯釜じゃ無いけどあります



”雲井窯”のものが販売さてれる自系列な店には、

仕事スイッチ入れないで、何度か訪ねてて・・

見ても触っても、良いものだとはわかりつつも、高額なものだし、

それでも、何年か越しに決心?して(笑)買ってしまったって



もちろん、作家さんも窯元としてもネームバリューも高くて、

一部の百貨店や料理屋さん用なのが多いんでしょうが、

それでも、手間暇かけて試行を重ねたもので毎日の食事が楽しめるのは

自己満足かもだけど、幸せだなぁって・・感じてます。



我が家には、いくつもの窯元さんので大小用途さまざまな複数の土鍋があるのに、

こういう番組見ると、次の土鍋が欲しくなる


雲井窯さんのサイトはこちらから信楽・雲井窯さんサイト
【2014/02/03 12:04 】 | いろいろな紹介 | コメント(0) | page top↑
土鍋の再入荷状況
kunonでは、年明けから例年以上に、土鍋の引き合い&販売が盛ん?で、

年中定番な、四日市市”雄山窯”さんの鉄釉の土鍋が、

サイズで、微妙に品切れさせてしまってました


このシリーズ
DSCN2431_convert_20140202115555.jpg


で・・今週末までには、

形状違いのがご用意できそうなんで、多分?一応はフルサイズ陳列の予定です。



特に小さめのタイプ(5合~7合)など、

1年中、多用途で使われるのも手配しました


【2014/02/02 11:57 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
お知らせ
本日・・2月1日(土) 

都合により、kunonは17時までの営業になります。

ご迷惑おかけしますがご了承下さいませ。
【2014/02/01 08:47 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
| ホーム |