違う皿で玉子焼き!
一見・・同じ玉子焼きだけどちがう日で、
味付けと、巻き巻きされてる食材も微妙に違うんで(笑)
せっかくなんで盛りつけるうつわをかえてみました


白道窯さんの藤紫の角鉢あいにく販売には至らずな作品。
130502_230721_convert_20130504160950.jpg
乾燥川のりまいて (川のりは、季節で少しだけ採取できる極みものらしい)
美味しいけど、お値段も良いんで(苦笑)毎年少しだけ買います

そんな玉子焼き、薄味に仕上げて、
最終的に出汁が入り、見た目玉子焼きが浮く感じ食しました。



こちらは、笠間の陶器市でゲットしてきた織部葉皿なうつわ。
130516_231444_convert_2013052011う2131.jpg
この日は、甘めな玉子焼に海苔の佃煮が巻き巻きされてます
【2013/05/31 14:24 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
白道窯さんラインナップ
きてます・・この、湿度が高いというか、
空気の重力だね、どこか重く感じる?、典型的な梅雨の気象

今年の梅雨は長め予報もでてたけど、
5月末から梅雨になるって・・カラリの夏まで長く感じる~






それぞれ、1アイテムずつだけど・・
067_convert_20130508122247.jpg

白道窯さんの、品物の種類というか・・
『こんな色や、形や、手法や、素材違いも、いろいろあるよ~!!』って、ご案内です(笑)


どれも、別の形状・・用途が違感じ?とか、
そんなうつわがもたくさんありますので、興味があればぜひ!!

【2013/05/30 14:35 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
6月号きました!

6月号のトリコが到着しました!

今号は、出前特集になってて、トリコ的には珍しい切り口で読みごたえあった~。
【2013/05/29 14:11 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
恒例ないただきもの。
我が家は、母も妹も、毎年父親から花を誕生日にもらいます!
130529_110350_convert_20130529120417.jpg

母と妹は多分・・花束で、

私は店に置いてじっくり楽しみたいので、植木ものをリクエスト!

そして、今年も父が信頼するお花屋さんから、ブーゲンビリアが到着

過去の何種類かの植木は何とか、翌年以降も咲かせてるんだけど・・

ブーゲンって、一度散ってからの再咲って、難しんだよなぁ
【2013/05/29 12:49 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
今日のランチは

ゴルフ場のお昼は、本格的な洋食ランチでした~。
箸でも切れるポークソテイはうまかった!
【2013/05/28 15:58 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
温泉地蔵

巣鴨のとげぬき地蔵みたいなのかな?

『温泉を掛けてお願い事を!』って書いてあった~。

もちろん、泉さわってかけて願ってみました(笑)
【2013/05/27 15:53 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
長生き黒たまご
箱根大湧谷に10年以上ぶりに来ちゃいました~!



袋の外からもずっと持ってはいられない程、熱々だった!
ゆで卵食べるだけなのに、剥くのも一苦労(苦笑)



そんな大涌谷。。

テレビとかで見聞きする以上に多々の外国語が飛びかってた(笑)

驚いたというか、延命長寿たまごの場所なのに、

白人さんらは…たまご食べないで、

食べてる人々の写真を撮ってる人がたくさんいたの。

匂いは平気そうだったけど、硫黄ゆで卵が苦手なんだろか(笑)
【2013/05/27 14:57 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
箱根仙石原で…

お昼ご飯をたんまり食べたのに…

あまりに近くに《よもぎや》ならぬ
ヨモギソフトが食べれるお店があったんで
迷わず(笑)寄って?引き込まれてみました!

ヨモギ餅はだれもが予想できる味だろうけど、
”ヨモギのソフトクリーム”は、想像してなかった味!
あんこもクリームも甘さは控え目で美味しかったです。
【2013/05/27 13:39 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
こちらも名物

和食屋さんのビーフシチューなんです!
連れは、これ目当てで、朝からはらぺこのまま来ちゃいました(笑)


もちろん、とろとろなビーフシチューセットなんだけど、
定食とされてるから、米もだけど、
やさい煮物小鉢や山菜付け合わせ、味噌汁…
シチュー以外は全て和定食。

和食屋さんの洋食はかなり旨い!!
【2013/05/27 12:51 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
先ずは、天ざるランチから!

箱根仙石原、湿生園近くにある《福風って》和食屋さん!

自然薯たっぷり+本日の山菜&やさいたっぷり天ざる定食、
満腹満足度高いです!


【2013/05/27 12:05 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
祝い日なもんで。。
私と家族にとって、明日28日は・・祝事(誕生日と結婚記念日と店の開店記念日)×3個の日なんで、

毎年ここは連休してて、自分の為に過ごしてます。

PS・・仲の良いお友達んち、この日とこの前後に
   同じく結婚記念日がある夫婦が、我が家入れて4組あるんです
   偶然?だけど、お互い仲間同士で祝いあうのも、楽しみだし、良いかんじです




公私共々、自発信も、取り巻く環境とかも含めて、いろいろ反省&排除して(笑)

充電して!改めて!仕切りなおして!リスタート出来たらいいなぁって日です



今年も・・近郊にお出かけで、

先ずは、箱根仙石原の新緑中で高原ランチを食しに
 
夜は、伊豆方面で温泉旅館なんで、旨い海鮮にありつけたら良いんだけど

で・・翌日は、富士山も駿河湾も見渡せる、いつものゴルフ場でを!



余裕あれば?食う気に負けてなければ(笑)、いろいろ旅をアップできたら・・

では、行ってきま~す!
【2013/05/27 07:12 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
不動窯さんの織部大鉢
昨日は、織部うつわを作られる・・

ちょっと気になる作家さんの、東京での作陶展をご案内したので、

今日は、kunonで織部うつわを常時扱ってる窯元さんの品をご紹介!

 

            織部大鉢
096_convert_20130429185840.jpg

他にも、デザイン違いとかもありますが
どれも直径は、28cm~30cmくらいの、たっぷり存在感ある大鉢です(笑)


左奥の、いたってシンプルぽい方ですが・・
画像ではわかりにくいですが、縁というのかな?
細く仕上げた縁のとこに、デザインが施されてます


不動窯さんの織部のうつわは、他にもいろいろ

デザインがシンプルな分、カジュアルにも使いやすいし、
やさしい色あいの織部なので
織部初心者にも向いてると思います!
【2013/05/26 13:46 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
橋口信弘展
笠間の陶器市で、出会えた器の作家さんの展が東京で開催!

052_convert_20130508122033.jpg
すごく、優しい織部の作品がいっぱいでした!
陶炎祭とは違う作品も多く出されるようなんで、
織部好きな方は、行かれてはいかがでしょうか。。


橋口 信弘さん

ギャラリー陶 宙  5月25日(土)~6月2日(日)

目黒区碑文谷5-5-6 (碑文谷ダイエーの近くです)
【2013/05/25 12:28 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
藤田千絵子さんが横浜で!!
長野県安曇野の作家さん・・

藤田千絵子さんが昨日23日(木)~29日(水)まで、

横浜(京急上大岡駅)での展覧会に参加されています

130523_141854_convert_20130523160226.jpg


京急百貨店上大岡駅店 3F正面入り口での開催

百貨店なので営業時間=開催時間 10時~20時

藤田さんは、期間中毎日会場にいるとのお知らせいただいてます



kunonで定番として扱ってる藤田さんのうつわはこんな感じ
097_convert_20130523161442.jpg

043_convert_20130523161549.jpg

022_convert_20130523161504.jpg


丁寧仕上げな分、仕入れ仕上がりにとか含めると、

ある意味希少価値??的な藤田さんのうつわ(笑)

品物はもちろんだけど、ご本人にも逢いたい方は是非行かれれると良いと!
【2013/05/24 08:01 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
信楽・宗陶苑さんのうつわで!
横長(楕円)で、やけに平たいけど、使いやすく重宝してる
我が家のうつわをご紹介。

信楽・素陶苑さんの《楕円皿》
084_convert_20130523122717.jpg
              29cm×15cm  

色合いや風合いは、白窯変釉という施釉登り窯で焼成しているので、
出来上がりに同じものが無いというか、
全て違う表情のやきもの(うつわ)になっています!

同じサイズで、色が違ったり風合い違うだけで別物!って、
よく見聞するし、手元にあったりもしますが、
ここまで、同物で、次に出会うものとの違いを楽しめるのって、
嬉しいし結構楽しい?楽しみです


 

さて・・昨日の夕飯。。
かなり手抜きな食材&お手軽調理ものを盛りつけてみて
うつわサマ様で良く見えたので(笑)  一応、写メしときました!
130522_225355_convert_20130523122535.jpg
一応は、ハンバーグ??です!

入ってる物は・・
豚ひき肉と、ショウガ微塵切りと、卵黄と少しのカレースパイス粉と胡椒・・とか。
つなぎに卵黄ってのが、ふわふわになる要因です

PS・・他にも昨夜のメニューに、
   野菜や、豆類加工品とか・・色変え、品替え、トッピング変えて?とか、
   新参者の織部皿でいつもの定番おかずで使ってみたりとかしてみたけど
   今日は、宗陶苑のうつわだけを!





そして、こちらは以前にも紹介した カレーライスの盛りつけ例033_convert_20130523122609.jpg
平たいうつわだし、見た目量が多く見えるけど、
実は深さがないので、そんなにも量は盛れなくて・・

私は丁度いいけど、がっつりカレー派やパスタ派の方には
おかわりサイズなのかもしれない。。
でも、平たい分見た目なのかな?炒め物とかサラダの時とか 
"バサッ!"って盛ってるだけだけど、
盛りつけ上手?(笑)みたいに、 結構良く見えます
【2013/05/23 13:02 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
加藤有紀さんの飯椀
岐阜県土岐市 加藤有紀さんの飯椀をご紹介!
103_convert_20130429185554.jpg

ここに行きつくまでは・・って、
私が、たいそうなことを言うのは、お角違いな上おこがましいんですが


有紀さんに出会ったはじめのころ?その当時使われてた生地(素土)と釉薬なんだろね
小さいものなのに、って・・ことを比重とすると、
すごく重くて、『このサイズなのに使い勝手はあまり良くない?』って感じだったんです。


で、今はね。。
使う方の手の大きさと、うつわ本体のサイズ、高台の大きさ、重さ・・
もう、いろんなことがこちら側の希望通りに仕上がってるんです


そして、kunonだけじゃなくて、
加藤有紀さんのうつわは方々に納めていらっしゃたり、
クラフトフェア(イベント)で販売されたりとか、いろいろのようだけど、
ご本人も手ごたえを感じてるようだし



椀もの以外に、
正角プレートや焼きもの皿、楕円深皿、カップ類・・など
多種のものを、モチーフをいろいろ変えて作られてます
kunonのHP、加藤有紀うつわを参照ください。



お仕事持ってる方はだれでもだけど、陶芸家な有紀さん・・
家事や育児も大変ぽいけど、
持ち前の明るさ+そこからも生まれてくるであろうエネルギーで
益々、バージョンアップされることを期待していきたいです!

【2013/05/22 03:49 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
信楽焼きもの皿 3種
昨日ご紹介した、白道窯さん焼きもの皿(長皿)の
どこか、仲間的なうつわをご案内

089_convert_20130429190017.jpg

実は便利で、使いやすい形状&サイズなのに
横長な皿だから『焼魚用のお皿でしょ』とか、決めつけないでくださ~い


我が家では?私の使い方としては、
ツマとか取っ払ったまま、お刺身盛ったり・・
海苔巻きやおにぎり、厚揚げ、フライ・・
他にも、串ものとか、朝ごはんおかずを盛ったり・・

うつわの色と違う食材を盛る時に、登場して重宝してます
名前(商品名称)とか、当たり前使いな、固定概念取っ払って(笑)
いろいろ、試してみてください
【2013/05/21 13:42 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
白道窯さんの 灰ゆう
今日みたいな雨・・雨の振り方?が苦手
なんだろ、この中途半端な湿度っていうのかな?
いつももそーでもないけど、全てやる気をなくす感じ?(苦笑)





さて、今日のご紹介のうつわは・・

信楽・白道窯さんで必ず購入してくる《灰釉のうつわ》
0y91_convert_20130429185952.jpg

サイズも良いし、色も良い!

そんな、焼きもの皿(24×13cm)が一番のお薦め

左の豆皿は3つ足になってて、ワンランク上の小皿って印象です(笑)
【2013/05/20 13:43 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
陶器ゲットしてきた、私物!
陶器市・・この春、笠間と益子で買ってみました!
054_convert_20130508122101.jpg
織部と粉引きで作家違い・・で、類似?(笑)
今回なんだろ、自分スイッチが織部だったのかな


織部独特のなんだろ、引かれる感じ・・
わからない人には、全くわからなくて、興味もないとは思うけど(苦笑)

今回買った織部も、
生地も釉薬も、重さも色あいも風合いも・・全部違う顔つき

当面?すでに連れ帰って2週間、
調理したもの盛りつけたりして無くて、キッチンカウンターに飾ってる?(笑)
どう使おうか!を、日々検討してます




503_convert_20130507114234.jpg
銘々皿のちょい大きめって感じの《葉の形の皿》と、《スープ椀ぽいとんすい》




501_convert_20130507114213.jpg
去年もこちらの窯元さんでプレート買ってて・・の
使いやすさと、つくり手・・山下広さんの優しさ感じる、
ぐるぐるうつわで・・《手つき深皿なスープ椀》




504_convert_20130507114311.jpg
《雫型深中皿》形が珍しいし、パスタや、煮物、炒めものとか、
冷やし中華にもイケるか!と買ってみたけど・・
笠間で、買いながらも予想?はしてたけど、やはり翌日早速、母に・・




506_convert_20130507114330.jpg
私が勝手に命名してる(笑)
山下広さんのぐるぐるシリーズから《カップ&ソーサーセット》

本当は・・以前から持ってるもので
この、下皿サイズ同等のものが追加で欲しかったから!ってので購入。。
普段カップ&ソーサーとして使うことは皆無だろうから(笑)
まちがいなく、食卓には別々に登場すると。。



仕切りつきな、プレート
130505_205537_convert_20130507124458.jpg
益子の作家さんのもので、雨降りだして、とある陶器店に入って、
友だちの買い物を待ってて・・店の中をうろうろ中(笑)
最後の最後、棚の下に(床置きで)あったのもを、6時近くに見つけて即購入!


これね。。
特に陶器とか磁器とか、成形品とか手つくりとか関係無くて
もう、何年も前から、焦れてこがれて探してた、形状とサイズのうつわ!


どう使いたいとかとか、これじゃなくちゃとかでもなく、
なんだろ、まだ見ぬものを美化して探してたと、いう感じかな?


待ち焦がれて、やっと出会えたからなのか、もったいなくて、
何故か、このこもまだ使えてなくて(苦笑)
キッチンカウンターの上に、立てかけて鑑賞?見て楽しんじゃってます
【2013/05/19 14:40 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
生牡蛎3種!

オイスターbarで、ちょいちょい?がっつり贅沢してみた!




3か所、産地違いの生ガキ3個食べ比べ・・
オープン焼きも、ソーズ違いの3種類・・
カキフライとアボカドが、くるくる巻かれたやつ食べて・・
トマトと牡蛎のブルスケッタで、腹もちさせて・・

私はお酒飲まないんだけど、
友達は、ビールとスパークリングワインで満足度高かったって(笑)
ちなみに、今回は全て国産でした。
【2013/05/18 18:55 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
黒子ちゃん?
国立劇場のゆるキャラの”くろごちゃん”に会えました~!


本人お知らせからの情報だと

この日、たまたま国立劇場の文楽公演でお仕事だったって(笑)

文楽推進のため、《キャラ入り名刺》配ってた!


子供さんや、ワサワサな方々がいるような場所でも無かったからなのか、

お客さん達は、秩序を守って(笑)記念撮影会ってとこでしょうか(笑)
【2013/05/18 18:45 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
文楽5月公演を!!

同級生が大夫な《文楽》を見に行ったんだけど、

今公演は、人間国宝の三味線方とふたりで舞台に出てきて…迫力と気迫がすごかった~。
【2013/05/18 18:42 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
鈴木 環さんのうつわ
本来は、仕入れてきた順とかで紹介してるんですが、

ついさっき、茨城県桜川市の鈴木環(すずきかん)さんの作品が到着したので・・


新作だし・・

方々で評判高きで欠品気味らしい?し、・・

今回は、kunon用に仕上がってきた分なんんで、

他のお店さんに遠慮なくご紹介しちゃいます!

028_convert_20130516140824.jpg
左から・・
《新型汲み出し椀》《どびん》《蕾カップ》《丸板タンブラー》
サイズは、容量も含めて後日案内しま~す! 

*どびんは、人気で作るのに間に合わない系らしいです(笑)


鈴木さんの作品は、
絶対的支持した上の良い意味で・・同じ名前がついてても、
形状や細かなフォルムとか、(胴の)絞り具合とかが、
納める先によって違ったりとかよくあることなんで(苦笑)

好きな形を見つけたり、
手に馴染むものをさわった時が、手に入れ時です
!!

常に進化して、使いやすくやニーズにあった物を作られてる訳ですが、
過去の作品をすでに使われて・・。傷みや破損とかで
『また、同じものがどうしても欲しい』という場合は、
お時間さえ、いただいて、現状のものをお預かりさせてもらえたら
近いものを作ってもらえるかも?・・多分、作ってくれそうな方なんで(笑)
一応は、ご相談くださいませ

ご希望通りに近づけるように、鈴木さんに交渉していきます(笑)





今日、夕方から極な程天気崩れるみたいな予報が。。
一気に、雷&豪雨&嵐風模様らしいし、
天気次第では、何時まで店あけてるかなぁ・・私(苦笑)


今回も勝手ながらの都合により
明日・・17日(金)とあさって18日(土)はお休みになます
両日とも、視覚からエネルギーを蓄えてきます(笑)
【2013/05/16 14:33 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
信楽・アトリエ野恵さんの飯椀
ご主人はうつわ作家さんで、奥さまは人形作家さん・・という、
そんな信楽の窯元さんちのうつわ、めし椀です!
101_convert_20130429185653.jpg

以前にも、信楽でお世話してくれる方を介してだったけど
購入してきたことがあって今回もご縁あって、新作を!

形状は、カフェ飯用ぽい飯椀で深めな感じで、

内側は、白釉で施されてるから、
土色や、濃い色が苦手な方でも『いいかなぁ』って作品!!

みた目より重さもないし・・
量も程よい感じで使えるってのが、私一番の決め手のひと品です。


デザイン違いで、フリーカップあります!





追記・・HP先月末とか今月入ってからも、私的には一応は更新してるのに
    全く反映されてない・・
    ちなみに、アップデートしたのは、
    買い付けしてきたうつわの一部と、休業日とか。。
    まぁ、Blog だけでも済むといえば済んでるかもです(苦笑)
   
【2013/05/15 15:12 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
信楽 水玉ラインの酒器
毎日、毎日・・
『今日は、今季最高の夏日』と、各情報番組の予報で言われると、
本ちゃんの夏が来るってことが、恐れおっきく感じる気がする(笑)

紫外線がどうというより、
個人的に、初夏から真夏の暑さと気候が大好きで、
おまけにエアコン苦手で、出来たら汗はかきたく代謝したい人だし
日差しにあたって、日焼けしちゃうことに今更怖さも抵抗もないけど
梅雨の多湿度だけは・・いろいろムリ(苦笑)
そして、今日も良い天気で、暑いです。。




初夏っぽいというわけじゃないけど・・
さらっとした印象の酒器かなぁ?って感じて買ってきました!

100_convert_20130429185740.jpg

持ち具合と言うのかな、本体のまんまるっこさと・・

上部が蕾形になってるのが、なんともいえなくよくて

この丸みが・・で?ほっこりくる感じが好きです(笑)
【2013/05/14 13:48 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
益子・古賀賢二さんのうつわ
昨日の、益子焼復興番組をみたってことでもないんですが・・

益子在住の作家さん、古賀さんのうつわをご紹介。



古賀さんのうつわは、
私がこのお仕事を始める前、偶然栃木県内奥の奥の方で、
買ったことのある器で、すでに10年は超えてる、
でも、今でも大事に使わせていただいててる、そんなうつわです。

古賀さんへは・・kunonを初めてから数年後に、
当時は、お名前も知らなかったし、
家用に、どうしても追加で欲しかった形状のものがあって、
でも、益子や栃木県内でいくら探しても見つからず、
すでに廃番にもなってると話を聞いたけど、
どうしてもあきらめず、ラブコール?して(笑)・・まぁ、お願いして、
お店でのお取引もさせてもらうようになった、
そんな、作家さんなんです。。

お仕事は、ご夫婦でされてるんですが
お二人の絶対的な空気感からもだけど、
風土も、雰囲気も、柔らかさも、お住まいも含めて
この作品なんだなぁって、感じてます。





少し、小ぶりかな?って感じの《焼き物皿》
130504_173151_convert_20130512182904.jpg
19×13cm(使用可能内側のサイズは、15×10cmくらい)


焼き物皿だけど、取り皿とかの銘々皿としても使いやすいかな。
もちろん、1品皿としてはジャストなサイズ!!



《耳付き楕円皿》
130504_173038_convert_20130512182926.jpg
20×14cm(耳外側まで)


上記どちらもほぼ同じ大きさだけど、
なんとなく・・どこか第一印象の用途が違うって感じがするうつわです。

大きさも、使える範囲も一緒なのに・・
イメージってこれほど違うのも珍しい気がする。
【2013/05/13 13:28 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
益子・登り窯の特番組
本日 5月12日 18時30~ テレビ朝日 【地球物語】


益子焼、復興の炎と歴史の特集番組が放送されます!

登り窯をフューチャーしてるみたいなんで、興味のある方は是非


詳しくはこちらから  テレ朝 地球物語公式サイト
【2013/05/12 11:44 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
アド街は三軒茶屋!
今夜の、アド街ックは、三軒茶屋の飲食店特集らしい

130511_153614_convert_20130511153921.jpg

なかなか、三茶で住んでる人ほど外食しないかもけど
裏路地含めて、新しめな店舗数があれだけあると、気にはなる(笑)
【2013/05/11 15:43 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
白道窯の 楕円小皿
信楽・白道窯さんの 超豆皿と、楕円の小皿 
魚なのか・・葉型なのか・・
070_convert_20130429190858.jpg

葉脈が描かれてるから、葉っぱモチーフなんですけど
穴あいてるのは、なんとなく・・魚の目な感じに見えちゃう(笑)


葉型のほかに楕円もありますし、黄緑の釉薬のもあります!
ただ・・白道窯ファンの方は、ご存じな方も多いんですけど、
どれも、多分、白道窯さんでは定番品じゃぁ・・無い代物です(苦笑)
色みもまちまちだし、風合いも違い過ぎ・・
それでも興味のある方は、お早めに~
【2013/05/11 14:02 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
じゅん陶房さんの コラボ柄
 母の日  直前だから!って、訳でもないけどね(笑)


自分ご褒美?的な感じで選んだり、
贈り物にも選ぶ方が比較的多い、じゅん陶房さんのうつわをご紹介


複数の花の絵柄でコラボされてるプレート類
114_convert_20130429185157.jpg

楕円深皿(手前)・・23×18cm
楕円深鉢(左奥)・・20×16cm (H6cm)
丸皿・・・・・・・・  直径 20cm


複数絵柄が施されてるのは、この3種類のサイズですが
それぞれコラボ違いがあります!

三浦さん(じゅん陶房)のうつわは、
めしわんや、小鉢、小皿、お湯呑み、マグカップ類も人気有りま~す。

kunonのHPに、種類と絵柄をご紹介してありますので、興味ある方は是非!
【2013/05/10 12:55 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ