御挨拶。
2011年も、ありがとうございました。

今年は、震災を含め各地で想像以上の悲情な出来事も多く

いろんな事を考えた、考える事のできた1年でもあった気がします。



被災した窯元さんも多く・・今もなお、現状には戻れてない窯も多いですが

以前のようなというか、今までとは違う何か・・・

いろんな意味を、プラスされたものを作り出していってほしいし、

それを探し出して、来年以降も『良いもの、気になるものに出逢えたら』と思っています。


辰年の2012年もよろしくお願いいたします。






本日31日は、19時頃までは、多分?(笑)営業してます!

【2011/12/31 12:08 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
細野順子さんの。。
細野さんの《カトラリーレスト》
新デザインと、渋めな感じの新たな生地と釉薬の色合いものが入荷しました!

こちらは長さが9cmある、kunonオリジナル品
111230_125540_convert_20111230140719.jpg
フォークもスプーンも箸も、纏めてのせることができます。



こちらは長さ5,5cmのレギュラーサイズ
111230_125648_convert_20111230140733.jpg
真ん中にくぼみを、つけてもらっているので、箸が転げ落ちることもなく
《箸置き》としては、かなり高得点のひと品です(笑)





そして細野さんのお話・・・
今では、お互い笑い話になってますが・・なぜか年末ぎりぎりの納品が毎年のコト。
今年は29日だったから、微妙に早い

ご本人も・・『そういえば・・また、今年もだったね!』って。。
年末ってことに、ご本人は意識はしてないけど、『今年のうちに!』っての作陶が、そうなるようです。

それにしても、私はもとより、kunonでの、一部のお客様さえも知ってる事実で・・(笑)。。
数日前にも、お客様ともその話になり、
私が『宿題(オーダー出しすぎ)だから今年は来ないかもよ』って話したのに・・

昨日連絡あった時、『やっぱり(連絡)きた~!』って、
思わず、お客様におしらせしたくなるほど、ツボに嵌っちゃいました(笑)


そんな細野さんは、来年は、『まとめてじゃなくて・・もっと、こまめに作陶するから』って、
目標?イヤイヤ・・宣言して帰っていかれました!
既に、マグや湯呑、カップもののオーダーもしてるし、
細野さん器を使い続けてる私としては・・いろいろ期待できる2012年になれば、良いです。

【2011/12/30 14:21 】 | 陶雑貨・陶人形 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
信楽のめし椀
色あざやかで、一応お揃いだけど・・
生地も釉薬も違うから、並べてみると別物な感じもします。
089_convert_20111229151113.jpg
湯呑は、色違いで大小だけど、飯椀はかたち違いだけどほぼ同じ容量です


私の育ってきた環境では、皆無な出来事なんですが(苦笑)
新年以降に使う(おろす)お箸同様に、飯椀を買い替える方が結構いらっしゃいます。

毎年12月中ごろに、必ず来てくれる方も何件かあります。。
で・・毎回思うし、聞いちゃう(笑)んだけど。
「使わなくなったのは、どうするなかなぁ~」って。
ある方は、「壊れた時の代用品にとってある」と言ってましたが、
毎年のことだと、それだけでたくさんの、食器棚在庫になるだろうに・・
でも、目先も気分変えて新年を!っていうのも良くわかります。
【2011/12/29 15:40 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
じゅん陶房さんのうつわ
今日で、仕事納めの方がいると聞いて『はやっ!』って思ってたら・・
既に、年末年始の休業に入ってる店舗も何件も見かけたりで
『例年も、こんなに早いんだったっけ?』と、ひとり記憶を探った今日です(笑)
そんな中、kunonは31日まで、一応?営業します





今日の器は・・・
じゅん陶房(三浦さんち)にはめずらしい、角小鉢のご紹介です
040_convert_20111211140120.jpg
     12cm×12cm×4cm(高さ)


なんにでも都合好さそうなサイズなんだけど(豆腐や小ない煮物とか)
今の時期で言えば・・鍋の取り鉢とか、丁度いい感じかなぁ?

真四角でもなく、角が取れてて柔らかいフォルムもしてるから
優しい絵柄だけでなく、かわいい感じのする、うつわかも。。



内側にある絵柄は、他のとも同様ですが・・
↓外側にも、ちゃ~んと・・繋がってるようなかんじで絵が描かれてます!↓
041_convert_20111211140137.jpg

【2011/12/28 15:06 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
織部皿
           織部・前菜皿
DSCN2123_convert_20111227143521.jpg

長らく、お待たせしました!
年末ギリギリになってしまいましたが、写真右側の前菜皿(19cm)が入荷しました。
小さい方は、1月下旬の仕上がりの予定です。


このうつわ・・・我が家でも、ほどよく活躍してくれてます
《さしみの盛りあわせ》や《炊き野菜盛り》《デザート皿》・・・取り皿にも使ってます。
  HP内の《私のうつわ》の中に使用例の写真あり

【2011/12/27 14:45 】 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
織部ポットと湯呑
今朝は、天気予報で『今冬最低気温な朝!』と言ってたけど。。
午前中から、青空で太陽がまぶしいくらいだったから、半信半疑な感じだったけど
外に出たら・・・空気が痛い?(笑)ってほど、寒かった~!

愛知県の営業マンさんは、今日から東京に仕事だったのに
高速道路も交通機関も、乱れたり通行止めにあったりと、
散々な状況で、年度末の東京出張なんて・・大変ですよね。



今日の器のご紹介は・・

 岐阜県土岐市、不動窯さんの茶器と湯呑
034_convert_20111211140038.jpg


不動窯さんの織部は特になんですが・・
古来からあるコテコテな感じも薄く、どこか和にも精通してるというか・・
柔らかな印象で、洋の生活の中でも似あう感じのうつわです。


急須は、内側に茶こし網も付いているので、
お手入れも簡単だし、口径が広いので内側まで十分に洗うコトができます。

急須・湯呑ともに、同じサイズで、他のデザイン(色違い)もあります。
【2011/12/26 13:07 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
私にも・・
  メリークリスマスメリークリスマス
028_convert_20111203142720.jpg

クリスマス明け恒例ぽい、日本人の動向は・・
私もそうなんですけど、年末の慌ただしさを目前に、
さっさと、気持ちを切り変えて、師走を全身で感じてるんでは?とおもいます(笑)

我が家族は、クリスマスも3連休も関係なく、みんなお仕事してるから尚更なんでしょうが、
クリスマス気分を味わうことも無いまま(苦笑)大晦日がきちゃうんだろうな~



そんな私にも、サンタさん?が(笑)手袋を届けてくれました!
多分、10年くらい前に価格的もがんばって?購入して、気にいってたし、
大事に手入れして使ってたけど、さすがにヨレヨレで(笑)、
数年前から探してたし欲しくはいたんですが、
なかなか、気に入るものには出逢えないもので
それでも、『今シーズンは限界!』って思ってたところに予想外でした!

111217_100034_convert_20111225144535.jpg
右のネイビーのものから、濃あさぎ色(パープル)に!
内側が、シルク素材になってるので、肌触りも良いんです。
うちのサンタさん、『また、10年使ってね!』って言い残してました(笑)

【2011/12/25 14:51 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
三日月鉢
姪っ子ちゃんからの、クリスマスお泊まりの貢ぎ物で?(笑)
スカイツリーの醤油せんべいを貰いました(笑)
完全オフィシャル品で、パッケージに認定マーク付いてた。

縦の大きさが30cmくらいあって・・1枚入りの箱に入ってました!
もったいなくて・・何気に食べられない
111223_214653_convert_20111224135309.jpg







こちらは、白道窯さんの辰砂釉のうつわ
033_convert_20111211140057.jpg
変形鉢?というか、楕円鉢が《ひしゃげてる》って感じでしょうか?
写真は、店内のライトの加減で黄色ぽく写ってますが、赤の良い色が出てます!

サラダボウルや煮物大鉢になど・・ざっくりと盛りつけたいものに似あいそう。
他にも、辰砂では・・角皿、カップ類、酒器などあります。
【2011/12/24 14:07 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
宗陶苑うつわ
気象予報のおっしゃる通り、激寒な今日。。。
年末まで、この寒さ続くそうで、地域によっては、
ホワイトクリスマスどころじゃなくて、豪雪クリスマスになるって、予報もでてました。


さっきいらしたお客様は、これから家族でクリスマスイルミネーションイベントに行かれるそうで。
もちろんイルミネーションだから、外のイベントでしょ。
子供さん達はウキウキだったけど、御主人(お父さん)は、既に背中丸めてた(苦笑)
『おとうさん、がんばって~!』って、暖房きいてる店内からエールおくっときました





今日の器のご紹介は・・・
信楽、宗陶苑さんの耳付き小鉢です。
016_convert_20110603164744_20111129131529.jpg
以前にも、ご紹介したことあるし・・kunonではかたち的には定番品なんだけど、
色合い(成焼後)が毎回違うので、いつも新しいものに出逢えてる感じです。

耳がついてるから、スープカップとしても利用価値、大だし・・
デザートボウルや、鍋ものの取り鉢としても利用されてる方もいらっしゃるほど
用途を選ばない、うつわのひとつかもしれないですね。

【2011/12/23 13:18 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
お休みのおしらせ。
本日、12月22日(木)は、kunonはお休みになります。


一応、年内のお休みは・・・今日で最後の予定です
どこかで大雪とかにならなければ(苦笑) 30日まで通常営業で
31日は19時頃までは営業いたします。

【2011/12/22 07:57 】 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
白道窯のビアジョッキ
以前ニュースで・・
『今年は鍋もの素材の野菜は安めだけど、魚貝類とかは比較的高めです!』って。。

で・・そんなことも忘れてたんだけど、
今朝、八百屋さん系のスーパーに白菜とか鍋食材を買いに行ったら・・
丸ごと1個の値段(170円)と、半分の値段が20円しか違わなくてびっくりした!
かと言って、何個も買えないけど(笑) 『なるほどな~』なのを実感。

我が家での白菜は、定番の《中華系もの炒め》や、《鍋野菜》のほかにも
《クリームシチュー》や、《肉との重ね蒸し焼き》
《細かく刻んでまぜこぜサラダ》
とかでも楽しんでるので、
安めな設定の冬の食材だと助かります!




今日の器のご紹介は・・・白道窯さんの、灰釉うつわです
092_convert_20111130143657.jpg

ジョッキ仕様?の方は・・・口径9cm×高さ12cm(400cc超)のたっぷりサイズ。
400cc入れて飲んだら、お腹一杯だし・・重さも感じる気もするけど。

『ビールは一気に!』の方や、『焼酎割その都度作るのが、面倒だから・・』の方には
そこそこ(笑)、評判良い大きさなんです。

容量大きくなると、胴まわりもおおきくなって、
手無しだと持ちにくい(握り難い)んで、ジョッキタイプが良いらしいです!


左側の片口鉢は・・
酒器(注口)としても、もちろん使えますが・・
小鉢代りや、鍋ものの取り鉢としても役立つ大きさです。

同、灰釉薬シリーズには、どんぶり、飯椀、ぐいのみ、角皿、スープカップなどもあります。
【2011/12/21 15:00 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
飯椀
既に、店頭には出していて、こちらでのおしらせ遅れてしまい、
『お待たせしました~!』感がありますが、
不動窯さんの丸紋柄の飯椀がご用意できています。



     岐阜県土岐市・不動窯さんの飯椀
097_convert_20111130144015.jpg
       黒織部・・・・赤絵・・・・織部

それぞれ、同柄で湯呑やマグカップ、6寸正角皿もあります。
【2011/12/20 15:03 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
柿渋??
今日、九州福岡のお友達から、めんたいこセットが届いたんです。。
私は、知らない種類だったのでご紹介します。

予告があって、予想してたのは、ふつうの《めんたいこ》だったんですが・・
さすが御当地の本場ものだと、初めて知ったものというか。。
めんたいものバリエーションって、いろいろあるんですね(笑)
でも、地元のひとはあんまり食べること無いらしいです

いただいたのはこちら↓
111219_123136_convert_20111219155828.jpg
《鮭ハラスのめんたい漬け》《イワシのお腹にめんたいこがサンドイッチ》
どちらも、焼いて食するものの様で、想像するだけで・・・
お魚が好きで、簡単にご飯のおかずになるもの頂くと嬉しさ倍増します(笑)








今日の器のご紹介は・・
信楽白道窯さんで、手に入れてきた《柿釉》のうつわ
036_convert_20111211140017.jpg
写真のほかには、どんぶり、飯椀、フリーカップ(大小)・・・などあります。

先ず・・kunonには、同じ形状や絵柄のものがありません
と言うより、はじめから1個(1点)ずつなうつわ達なんです。

中は白い釉薬がかけてありますが、
外側は赤エンジで、絵柄というか?なんだかわからない柄を施されたりで(笑)
そんなところも、このシリーズの良さで、楽しいトコかもしれないです。


【2011/12/19 15:05 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
藤田千絵子さんのポットたち。
kunonでは、人気もののうつわのご紹介。

藤田さんの作品は・・
ファン的な方が、何人もいらっしゃたり、
作家さんの独特な風合い好きで、リピーター率も高く・・・
とにかく細かな刷毛目、丁寧な仕上げの器なんです。



      藤田さんの、刷毛目シリーズ
039_convert_20111211135957.jpg
・ティーポット、
・シュガーポット(キャンデーポットにも)
・ミルクピッチャー



写真のほかにも、刷毛目物では・・
マグなどのカップ類や飯椀、どんぶり、サラダボウル類、プレートなど扱ってます。
【2011/12/18 14:08 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
万古土鍋
昨日夕方からの寒気は凄かった~!
隣の看板?つい立のディスプレーが倒れたり、
向かいの店の重いネオン看板が動いてましたもん。

kunonのは、重いから、飛ばないとはわかってはいるけど
他からの飛びものがあるといけないので、すこしだけ店内避難させたけど、
街路樹の枯れ葉も一気に落ちて、坊主ちっくな木(笑)が多くなってます。





寒さも本番で、土鍋買いのお客様も増え、
シーズンものは何でもだけど、シーズン真っただ中とか、差しかかるころには
サイズや型が全部そろわなくなってきてしまうことも多々あるので、
探し物をしてる方は、早目がいいですよ!


        万古焼、手つくり土鍋
040_convert_20111129131245.jpg
鳴滝・・8号、9号  同型で黒釉薬もあります。  

        万古焼、手つくり土鍋
038_convert_20111129131308.jpg←ごめんなさい、画像より実物のが濃く良い色合いです
飴釉・・8号、9号
【2011/12/17 13:17 】 | 土鍋・陶板・陶土で出来てる道具 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
代官餅
ボロ市名物の代官餅を、運良く待ち時間無しで、買ってきました!


いつも、1時間以上は列ばないと買えないのに・・
昨日もボロ市帰りのお客様は、1時間半列んだと


私は、《代官餅》を買う気はなく、例年通りに植木屋やさん地区の《焼き芋》買いに・・
そしたら、代官餅行列がなくて、思わず母に・・
『お餅、いる~』って(笑)電話しちゃいました!
欲がないほうが、お腹はみたされるのかも(苦笑)
【2011/12/16 10:31 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
世田谷通りも、いちょう並木!
ボロ市には、太陽がのぼる前からお手伝いなんで出かけてました!

市の開始の9時には、平日らしく?さほどな人出で心配だったけど
10時前には、関東近郊からの多数の観光バス客や、
近隣の小学生(社会科)見学集団とかでワサワサしはじめて(笑)、
10時過ぎにはいつもの人ごみになってた!

そんなわけで、ボロ市の写真を撮る余裕も無く、取り合えず退散。。
帰り道は、ほぼまっきいろな、いちょうを眺めながら歩いて店に戻ってきました
111215_103129_convert_20111215135723.jpg
外苑前とは、風情が違うけど・・今がみごろかなぁ~。
世田谷通りも、ビルやマンション群に挟まれながらも、見事な色づきで。
結構長い距離の街路樹になってます!
【2011/12/15 14:13 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
三浦さんちの角皿
ここ2~3日は、暖かい日が続いたのに・・今日はひえ冷えな感じで。。
こんな、曇り空だけど・・今晩の《双子座流星群》は見えるのだろうか?

《双子座流星群》は、深夜2時頃が一番ピークで見やすいらしい。
月を背にして、西の空がいいみたいなんだけど
『雲が抜けて晴れたら、月の明りが邪魔になるかも・・』ともテレビ言ってた

明日は、日の出前からボロ市の設営お手伝い(早起き)だし
きっと、私は見ないで寝ちゃうんだろうなぁ(苦笑)
でも、父は毎日3時に仕事で家を出るから見れるかも!





今日は、三浦順治さんのミニ角皿のご紹介
042_convert_20111211140158.jpg
 10cm×12,5cm (写真以外の絵柄もあります)

和菓子皿というのかなぁ、ちょこっと皿というか・
なんにでも使えそうで、用途を選ばない、どこか中途半端なサイズって
有りそうで意外とないんですね・・結構便利サイズです
【2011/12/14 15:10 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ガッつり食しました!
昨日はお友だちと、久々に朝から夜まで、
おしゃべりと食べ歩き&クリスマスマスツリー見物のはしごをしたので(笑)
お互い、かなりリフレッシュしたかなぁ。

朝は9時から、原宿でブランチ!
111212_092556_convert_20111213152218.jpg
この、巨大な生クリームはほぼ甘さはなくて、
フレッシュだし、胃残り(胸やけ系)も無いです。
テーブル横の『3種のシロップで、お好みで!』ってお店です!
でも・・本店?ワイキキにある店のものと、どうしても迫力を比べちゃう(笑)



原宿の店前のツリ-
111212_101337_convert_20111213151622.jpg
午前中だから、ライトは点灯してないけど、
可愛らしく、デコレーションしてありました!


赤坂TBS前スケートリンク横のツリ-
111212_164025_convert_20111213151651.jpg
細かい電飾でデコレーションしてあるので
真っ暗な時より、夕暮れ!っていうのが、尚更キレイだったのかも。


これは、六本木のツリ-
111212_183448_convert_20111213151857.jpg
巨大なツリ-もどきな、枠組みに
小さなサンタさんが、たくさんでクリスマスツリーをデコレーション!
じっくり見てたら・・友だちが見つけたんだけど
サンタの格好した、恵比寿様とか?七福神たちがいました(笑)


〆の食事は・・
111212_172115_convert_20111213152024.jpg
穀米専門のお店で、和定食!
ジャコ&野沢菜穀米と、ホタテと昆布の穀米をいただきました。

気のおけない友だちと、楽しいおしゃべり&食事&買い物散策は、
慌ただしい毎日の私たちには、最高の贅沢な時間な感じです!

【2011/12/13 15:40 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
お休みのおしらせ。
本日、12月12日(月) kunonはお休みです。



そろそろ、私も年越すための準備とか・・
モチベーションを上げてかないとダメなんだろうけど、
今週の15日と16日に開催される、《世田谷ボロ市》のお仕事?
恒例のおつとめコトが終わらないと。。
気持ち的に?気分が年末仕様になってかないんです。


ボロ市情報は  こちらから

【2011/12/12 08:34 】 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
加藤仁志さんのプレート
近所の小学校も幼稚園も、どちらも別々のイベントがあったんですが・・
今日は、天気に恵まれて・・子供たちはもちろんだけど、親は助かりますよね(苦笑)

昨晩の皆既月食も、もちろん見ました!
寒空の中・・家族でダウン着て・・1時間くらいベランダ観ショーしてました。
あの時間で、家で、都会の夜空でも見える天気だったし、運良かったんだろうなぁ。





本日のうつわの紹介は、加藤仁志さんの粉引きのプレート。

伺った時は、1サイズだけしか無かったんけど、
他サイズは、注文入れつつ・・
こちらだけ、持ち帰えりしてきました。
044_convert_20111211140237.jpg
      粉引き5寸プレート(14,5cm)


ケーキ皿や銘々皿の用途以外にも、
下写真のように、丸のフリーカップ??みたいな・・
《くみ出し湯呑》をセットして、購入される方も多いです。
043_convert_20111211140219.jpg
このカップは、酒器サイズの小さいものから4サイズあります。

【2011/12/11 14:05 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2012の干支
昨日の寒さは、今年イチ!って言ってて(毎日聞く気もするけど)・・
雪降りに関して、公式発表はされて無いけど、
練馬からのお客様の話だと、『雨に雪は混じってたのよ!』って。。

まぁ、12月も半ばになるし・・
急激に進む冬到来に、体がついていけて無いってことですよね(苦笑)




きょうのご紹介は、信楽焼の干支の置物です。

こちら↓は、明山窯の《親子辰バージョン》
030_convert_20111210160532.jpg
毎年このシリーズを楽しみにしてらっしゃる方もあって、kunonでもご用意してます。
子供の辰の方は、両手上げで・・親辰は右手上げ仕様になってます。


こちら↓は、子供辰の単品販売ものです。
031_convert_20111210160555.jpg

毎年思うのは・・明山窯さんの置物は、目が愛くるしくて可愛いんです。
《子供辰》のみ、右手と、左手のタイプをご用意してます。(丸イヤープレートは別売品)
【2011/12/10 16:19 】 | 陶雑貨・陶人形 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
水玉小鉢
わかってはいたけどこの2~3日の寒さで、
まだ蕾つけてるハイビスカスの葉の部分が可哀想なことに
霜がついた訳ではないけど、寒やけ起こしちゃうと・・
葉が全部落ちて、情けない植木物になっちゃうんです。。
『ハイビスカス、ごめんなさい』って感じです。
*アンスリウムは平気なのになぁ~(どちらも室内退避しました)





今日はkunon的にはめずらしく(笑)?可愛らしい小鉢のご紹介。


      信楽焼・・・水玉、変形小鉢
094_convert_20111130143748.jpg
        14cm×11cm (高さ5cm)

この時期・・というか、鍋ものの取り鉢サイズに丁度いい大きさで、
『デザート使いにも、いいかなぁ~?』って!
【2011/12/09 15:02 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
加藤仁志さんのポット。
今日は、《粉引きポット》のご紹介。


左のまん丸なポットは、以前から扱ってた形ですが・・
右側のは、kunonでは初お目見えです!
038_convert_20111208152151.jpg
    (左) 高さ・・10cm、容量・・400cc

今まで作品とは、注口の部分が違う!のもだけど・・
口径が広いので、ポットの中も手を入れて洗うコトができます。

前も書いたかもしれないけど、
加藤さんのポットは取って部分が大きくて・・付いてる位置も良いからだろうけど、
持ちやすく、中身が入った状態でも、手への安定感が抜群かも!

作家さんとやり取りして買い付けする私と、品物の良さをアピールする私・・
どちらに居ても高評価なひと品です!



こちらは、加藤さんの一部のマグカップ他にもあるので、是非・・
033_convert_20110914171934_20111208152608.jpg
《kunon HP》の加藤さんの部屋に画像アップしてあります
【2011/12/08 15:46 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
万古どんぶり
普段から、小さめなどんぶりの、要望が多いので・・
今日は、藍色が薄いかんじも良いし・・形もちょっと珍しいのを、ご紹介します。


三重県四日市の万古焼です。
以前にも、この色合いに似た大皿を見たコトあるんですが、
その時は、散々迷ったけど購入せずで・・なのに、今回は即決してました!(笑)

きっと今回のが、色もよかったし・・・なんたって大きさ形が都合良いんです。
横から見ると・・・上の方が広がってて、飯物を食べるのには食べやすそうだし
下、3分の2は飯椀程度の大きさだから、量もほどほどかな?って。


小どんぶりでも、中鉢でも・・・な、うつわです。
093_convert_20111130143716.jpg
        口径16cm×高さ8cm

【2011/12/07 15:01 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
手造りの土鍋
あ~あ、夕方から雨って言ってたのに・・3時前から降ってきちゃうし
まぁ、朝から怪しい空模様だったし。。仕方ないかそれにしても、寒い・・


せっかくの寒さ?なんで(苦笑)・・・今日も土鍋を紹介しちゃいます

『土鍋なら、なんでもいいの!』と言われる方や。
『鍋で、見た目もかわるから・・』と言われる方。
人数や、深さ、用途で使い分けてる方・・いろんなお話を聞くので、正解はないんだけど。。

シンプルな鍋料理・・調理に手間がかからない食事だからこそ(笑)
うつわや土鍋自体にこだわって、楽しんでる方も多いです。



我が家では、色濃いスープ物の時は、普段と違う鍋(土鍋じゃないの)を利用してるし・・
一人鍋仕様の場合とか、スープ少なめや、ドロドロ味噌、などの時は、浅いタイプを使ってます。
水炊きや、おでんの時のような、たっぷりな場合は・・深型な土鍋を使ってて・・

土鍋を何種類か持ってる分、年中使える・・っていうか、日々の調理時に使ってます。
同じ食材でも・・鍋が変わるだけで、気分や味も変わる気がします


     
     藍釉彫、手造り土鍋(8号、9号)
DSCN2544_convert_20111206151515.jpg

     鳴滝、手造り土鍋(8号、9号)
DSCN2545_convert_20111206151614.jpg


kunonでは、三重県四日市市・万古焼、をメインに取り扱ってます。
【2011/12/06 15:56 】 | 土鍋・陶板・陶土で出来てる道具 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
おやじの湯呑
午前中は、暖かかったのに・・
まぁ、これだけ乾燥して、天気もよければ、
『今日はお洗濯日よりです』との予報も、大当たりですね。





今日のご紹介ものは・・・
《ザ・お父さんのお湯呑》って感じの大きめな湯呑です。
098_convert_20111130144040.jpg
     口径8,5cm×高さ11cm

お寿司屋さんとかで出される湯呑といえば、わかりやすい大きさかなぁ(笑)

もちろん陶器製なので、熱い飲み物でもちゃんと持つことができるというか・・
店舗の名入りのものが、好みじゃない方には好評です!
我が家でも、父が愛用してます。



【2011/12/05 15:58 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
蒸し土鍋
         超特価《土鍋》のご紹介
100_convert_20111204144743.jpg
      万古焼・土鍋    外側 28cm


土鍋にも《訳あり品》っていうのがあるんです。
現在kunonにも、種類《10種くらい)はあるけど・・
それぞれの本数は少なめ・・ってのを扱っています。


それぞれの、訳あり個所(色ムラ・蓋違い・・とか)が違うんだけど。
普通に使っていただくのであれば、支障のない程度のものが
破格なお値段で、ご用意できてます。。。


デザインや色柄に希望がなくて・・国産品で・・
用途だけで、土鍋を探されてる方には、超お買い得品です!



【2011/12/04 15:05 】 | 土鍋・陶板・陶土で出来てる道具 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
サンタさんの陶人形
この、3日間・・午前中(お出かけ時)だけ雨空模様で。。
1日の始りに、こんな天気の日が続くと、どこか気力もはいらないかんじがしますが
今日だって、昼ごろまでは、風も雨も強かったにに・・今は、太陽でてるし(笑)
へんな、天気。。12月って雨日が少ないらしいけど、出だしから続くと・・ね。



信楽で出逢えた、サンタさん達をきちんと(笑)ご紹介します
028_convert_20111203142720.jpg

この子たちは・・kunonでも定番の《ひとみフクロウ》や《干支》、《お雛様》や節句もの・・
などを作られてる、信楽・明山窯さんの陶人形です

かいつけの時の日記にも記してますが、
《トナカイ》だけは、(背中部分が)カード立て仕様になっていてます。


明山窯の陶人形たちは、どのこも目に特徴があって。。
こちらに、何かを訴えて(伝えてくれる)ような・・そんなかんじかなぁ?

見れば見るほど、可愛いんだけど・・
おすわりサンタに限っては、ずんぐりむっくりで愛きょうあり過ぎてます(笑)
【2011/12/03 14:40 】 | 陶雑貨・陶人形 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ミッドタウン・3
ミッドタウン横の公園側から・・キャンドルのような、東京タワーが!!
061_convert_20111203144005.jpg
ライティングのテーマを知らなくても、
東京タワーの色合い変化は、都心の風物詩ですね。

【2011/12/02 21:08 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ