日本酒ブームの余波
この冬はいつになく寒かったせいもあるようだけど、かなりの日本酒がブームのようで・・

kunonのお客様や知り合いの飲食店の方に聞くと、オーダーでいつまでもビールを注文する人(グループ)が極端に少なくなってるそうです。

だからなのか?飲食店の流れで家呑みの場合日本酒(熱燗)流行りなのかもしれないですね!
お酒類を売ってるところも以前のように焼酎棚と同じくらいに各地の地酒が並んでるのをよく目にしますもの。。

家呑みがふえたからなのか、確かに11月下旬あたりから・・ぐい飲みは例年の感じなんですけど、本来は年末頃
人気者な徳利が早々と売れてってしまって、『新年用に~』って方々にきちんとご用意できなかったんですよね。

ブーム(流行り)はだれかが仕掛けてるとはわかってるし(苦笑)乗ってるのも楽しいんですけど
仕掛けた時期は(業界的に)わかってても、どんな拍子で流行るのかは誰にも予想できないんでしょうね。。

まあ予想出来てない場合が良くありすぎるから生産者側はどの業界でも追いつかなくて大変な思いをしてるんですよね。。(嬉しい悲鳴ならいいんですけどね)
【2010/02/28 17:05 】 | いろいろな紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
津波・・・
昨日の晩から世界各国の津波予報が流れてて・・朝から日本各地でも津波が予想されるって!
で・・電車も見合わせや運休、高速道路も場所によっては閉鎖(通行止め)とかのようで

既に北海道で1メートル以上が観測されて、遠い場所の地震の余波だけどなんだかコワイですね。

【2010/02/28 16:44 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
信楽・白道窯
新深海シリーズの正角皿
白道・深海角皿3種_convert_20100227131246
大・・22cm角、中・・15cm角、小10cm角
 
以前にも小さいサイズをご紹介しましたが
在庫のあるうちに3サイズをご紹介します

大きさは・・盛皿に合う大サイズ、銘々皿用に中サイズと
丁度使いやすい大きさで色に関してはどれも微妙で・・
最終的にはグラデーション違いで選ばれるかたもあるほどで
迷うほどに楽しみな器なのかも?

私自身も白道窯さんに伺うと、器を前に立つと迷いまくってというか(苦笑)選びきれなくて結局はたくさん連れてきちゃうんですよ。。。だからみなさんにも迷って欲しいのも本音かな?
【2010/02/27 16:10 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
我が家の飯椀
細野順子さんの器
豆ご飯_convert_20100226133433
簡単な《お豆ご飯》だけど・・黒釉薬の飯椀のおかげで、かなり??
おいしそうに見せてくれます。

この飯椀、我が家では細野さんの作品を取り扱い初めの頃に作ってもらって・・それから多分4年近くかな?使い続けて大事に育ててるから、愛着率がかなり高いかも!

         
         DSCN1766_convert_20100226133558.jpg
図案は2柄で、大きさは基本?2サイズなんですが、いつものように?わがまま言わせてもらって・・3~4サイズほどあるときもあります(苦笑)。。色も時々は白があるかも・・
【2010/02/26 14:20 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
そら豆型の平皿
薄緑の春色の器
伍春_convert_20100226143517
大・・27.5cm×20cm 小・・16cm×12cm


 
器が春色なんで、そんなイメージのパスタを盛ってみました
    そら豆皿パスタ例①_convert_20100226142521
(写真の色合いが悪いけど・・この器は1色です) 
【2010/02/26 13:24 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
信楽の飯椀②
  【ご飯茶碗】の紹介②

DSCN1744_convert_20100225153924.jpg
同窯もので湯のみ?フリーカップ有ります

            平形クローバー飯椀
         DSCN1741_convert_20100225153844.jpg
          内側、外側に絵柄が描かれてます


      井戸形飯椀
DSCN1747_convert_20100225154024.jpg
素焼きのような仕上がりで土(陶土)の良さが存分に出てる器です


★信楽の飯椀の問い合わせと受けたので簡単ですがアップしました★
【2010/02/25 16:40 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
信楽の飯椀①
    【ご飯茶碗】の紹介①
★信楽の飯椀の問い合わせと受けたので簡単ですがアップします★

まん丸っこい感じのフォルムです!
DSCN1743_convert_20100225153904.jpg  
外側の色は焦茶?というか黒?というか
なんとも表現のしにくい色合いです(1色2サイズ)


      細身の深碗形                 平形        
DSCN1746_convert_20100225154004.jpg   DSCN1745_convert_20100225153943.jpg
 内側色(黄・薄緑)大小2サイズ       1色・大小2サイズ

【2010/02/25 16:20 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
変形鉢
我が家のレモンの形のような中鉢です
DSCN1752_convert_20100224155940.jpg
(今年マイブームのとまとの煮込み)

我が家の食卓では・・
主にパスタやシチュー、サラダ系にと活躍してます
(今年マイブームのトマトの煮込み)

信楽・古谷さんちの鉢で、大・小の2種類
DSCN1535_convert_20100224155851.jpg  DSCN1537_convert_20100224155920.jpg
大・・23×20×7
小・・16×13×6
【2010/02/24 16:09 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
春の新商品
うちは元々牛乳屋さんなので先行発売新商品があるんで紹介します

これも多分?先行販売のある店舗(コンビニやスーパー)に並んでると・・
DSCN1753_convert_20100224131447.jpg
左から【フルーツミルク】【ティーミルク】【ミルクラテ】

【ティーミルク】と【ミルクラテ】の違いは甘さ?まろやかさかな~?
それにしても・・なぜ毎回同じ時期に似たようなの出すのかがわからない(苦笑)
どのメーカーさんの先行飲料はたくさん出るけど、
通常のスーパーではなかなか見かけないこともあるから
それだけ生き残りのものは凄いってことですよね。
【2010/02/24 13:24 】 | いろいろな紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
長い皿②
白道窯・黒釉薬長角皿
DSCN1719_convert_20100222141713.jpg
30cm×10cm

     DSCN1718_convert_20100222141650.jpg
    27cm×11cmと 28.5cm×13.5cm

この2点の様に色の濃い器は色鮮やかなお刺身やフライなどにあいそう!
いろんな食材や料理を盛ってみて自分なりのアレンジを楽しみたいものです。
【2010/02/23 00:01 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
長い皿①
《細長いお皿》って焼き魚用みたいな括りをしがちですけど
箸やすめになるようなものを少しづつ盛る(前菜盛り)などにも使えます。
DSCN1712_convert_20100222141612.jpg
31cm×13cm  信楽・白道窯

     こちらは楕円皿
    DSCN1723_convert_20100222142311.jpg
          34cm×11cm(白磁)
 デザートやケーキお寿司、お刺身にも向いてます!
【2010/02/22 14:29 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
私のお雛様と彼女の誕生日
我が家のお雛様は・・ガラスケースに入ってて小さく纏まってます。
40年以上毎年約ひと月間、部屋のど真ん中に(笑)

ケースは何度となく痛んで直して、細かいパーツも紛失したりで
似たようなもの買ったり・・ちなみに3人官女の杯置きには杯でなく
ミニチュア缶ビールが数年前から乗ってます(苦笑)
Image221.jpg
写真にあるケーキなんですが今日は妹の誕生日で、毎年この日にケーキを用意してこれ見よがしに写真を妹に送りつけ(笑)『今年も勝手に祝ってます!』メールをしてるんです。

そんな訳でお雛様を飾るこの時期に妹の誕生日(今日22日)があるから実家で飾るお雛さまは《雛ケーキ》でなく《バースデーケーキ》がひな菓子と一緒に・・まあ人の『誕生日を口実にホールケーキを買う』ってとこかな?


ところで今日は22年2月22日で、彼女は2という数字が5個繋がってる日で一部では盛り上がってる日・・テレビでもやってたけど《記念数字》だということちゃんと気づいてるのかな~?(苦笑)


【2010/02/22 14:00 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
タヌキの置物
何故か?先週ぐらいからタヌキの問い合わせが多いんです。
さすがに1日に何人もだと不思議じゃないですか?それも年配の方々だし・・
で、一応ある方に尋ねてみたら・・やはり『今年の運気~』みたいなお話で、

信楽にもある窯元さんで以前聞いたことがあるんですけど
『過去にも風水やそれに近い何かでを提案?してると・・
それに付随してるような市場は追いつかなくなるほど』なんですって!

今回来店されてる皆さんは、タヌキ本来の縁起に関する意味は全く知らなくて『とにかくタヌキに関するものが欲しい』って言われてます。。でお節介だけど(苦笑)一応タヌキにまつわる縁起の意味【八相縁起】は情報としてお知らせしてるんですけど・・みなさん『へぇ~、そんな深い意味があるのね』って・・
それにしても流行るものは仕掛けてる方(団体)があるんだろうけど、
『何が起こる(動きだすのか)先が見えない』ですよね。

下の写真はkunonで扱いのある可愛いタヌキの置物(一部)の紹介です
DSCN1738_convert_20100221185601.jpg DSCN1740_convert_20100221185623.jpg
信楽・明山窯さんのタヌキ君たちで
大きさは縦横とも小は6cm弱、大は7cmほど。
【2010/02/21 19:13 】 | 陶雑貨・陶人形 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
梅の花
近所の庭先の梅が満開です!

今週はどんどん暖かくなるようだから…風は冷たいけど春も間近なんだろうに
他にもkunonの店先にある秋に植えた球根も芽が出てきたし、
ちっちゃな蕾をつけてる植物『頑張って~!』って感じかな(笑)
【2010/02/21 11:55 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
武陶芸さんの納期
【お問い合わせ中の方へのお知らせです】
笠間・武陶芸さんの器・・
《ミニ黒皿・直径12cm》の次回仕上がりは3月末です
DSCN1649_convert_20100215124153.jpg4枚在庫あり(2/21)

*《大・ポットの黒釉》3月末の窯になるとのことでした。
   小・中は在庫ありDSCN1652_convert_20100215124410.jpg


DSCN1666_convert_20100215124527.jpg      DSCN1668_convert_20100215124603.jpg  DSCN1671_convert_20100215130956.jpg
      青釉               白釉・赤釉        御影色
《湯冷まし》は白釉と《ポット・中》御影色もご用意できました。
【2010/02/21 00:00 】 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
信楽・宗陶苑さんのカップ
問い合わせがあったので再投稿になりますが・・

白釉薬窯変小鉢
DSCN1703_convert_20100218140911.jpg
直径12cm×高さ6cm

白い釉薬掛けをして窯に入れて(宗陶苑さんは登り窯)焼きあげると
出来上がりはすべて違う表情をみせてくれます。

特にこの《耳付きぐるぐるカップ》は←ごめんなさい(私が勝手に銘々してます)
底にたまる釉薬の結晶みたいなのや、本体の色合いが同じものは無いから
それこそ自分好みの色合いと出逢えるのが楽しみで・・そんなひと品です。

他にも下の写真色のように『窯や釉薬が違うんでは?』と思うほどのうつわもあります。
         DSCN0677_convert_20100220152659.jpg


【2010/02/20 16:07 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
オリンピック
ふつうなひとりごと・・

皆さんはオリンピック見てますかぁ?
私・・国際試合やいっぱつ勝負ものの試合が好きで(笑)
甲子園(高校野球)とかは特には大好き!です。
今回のオインピックそんなに時差は無く、でもタイムリーには見れないから・・結果がわかってる上で連日録画して夜な夜な見入ってる程で・・それなりの寝不足です(笑)

日本ではメジャーじゃなくオリンピックで知る競技も結構あるのに
全種目のテレビ放映はなくて、『日本選手がいれば・・』が前提ですものね
種目みて『これなんだろ?ルールは?』みたいなのありますよね。

オリンピック前後って人気のある選手や競技だけ特集とか組まれて
どこも同じのばかりを紹介するし・・少しだけ物足りない感じが・・
それに最近のメディアやネット系は競技以外のことは深く知りたくないのに、知ることもあるし・・微妙ですよね。

普段の生活から程遠いことで、さわりの部分でも知らないことをたくさん知っときたいという私自信でも取り上げ過ぎはどうか?と思うこのごろです。
【2010/02/20 16:05 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
三浦順治さんの長角皿
デザートに巻物、前菜なるものにも適した大きさですよ!
DSCN0491_convert_20100218141010.jpg
25cm×12cm
図柄はたくさんあるので2月11日のBlogを参考に・・

縁部分が上がっているから・・
多少の汁気のあるものを盛っても運ぶときにこぼれたりしないから
煮魚とかに使えそうですよね。
【2010/02/19 14:06 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
我が家のサラダボウル
キャベツの葉が広がったような・・中鉢です
DSCN1709_convert_20100218140614.jpg
    直径20cm(底面直径8cm) 
DSCN1676_convert_20100218142504.jpg
        onionサラダ

私はほとんどがサラダボウルとして使っていますが緑の色が強いので、白い食材や煮物など色鮮やかさが欠けるものは最適!
手抜きして見栄えを取る私にはかなり向いてる器なんじゃないかと(苦笑)・・
【2010/02/19 01:03 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
信楽・五島伸行さんのうつわ
《おでん取り鉢》
DSCN1694_convert_20100218140658.jpg
         直径14cm

五島さんの《おでん取り鉢》とは・・
ご本人がおでんを食べるときに『ちょ~ど良い大きさがあれば』って
いうところから作られて
名称も『どうせ自分専用だし・・』ってかんじでつけたんだそうです。

よく見れば世間的には《深皿》や《丸浅鉢》って名称のものに近いかも?
この器は、五島さんが『自分の為に、おでん用に』(笑)作ったものだけど
取り皿以外にも、フルーツのせたり漬物を盛ったりと・・
お客様からの評判も良くて・・私もユーザーのひとりですが
何にでも使いやすくかなり便利なひと品です!!
【2010/02/18 15:01 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
我が家の器
信楽・白道窯さんの《白化粧》の器です
DSCN1707_convert_20100217134110.jpg   DSCN1680_convert_20100217134411.jpg
24cm×18cm                       15cm角(完売です)

長角皿は光沢のある釉薬が掛っていて見栄えも良く綺麗な仕上がりです
画像からもわかるように、底面(底辺)の部分が少し斜にずらしてるところがこの器のデザイン性の高いとこかな~

*フライが盛られてる正角皿マット皿は既に廃番のものですが類似サイズのものはあります。
【2010/02/17 17:39 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
小鉢
縁部分が花びらをイメージしてる小鉢です
DSCN1697_convert_20100217132559.jpg
左奥・・・益子・古賀賢二作
右奥・・・信楽・宗陶苑
手前・・・瀬戸・いろどり


春だから出てきがちな形状かもしれないけど、一年中評判は良いです!
他にも窯元違いで白釉薬、黒釉薬、藍色などサイズも色々あってどれも可愛いです。
【2010/02/17 13:36 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
我が家の小どんぶり
昨日の夕飯 
DSCN1658_convert_20100216163354.jpg

信楽・白道窯さんの平どんぶり(直径18cm)を使ってどんぶり物にしてみました。


普段、この小どんぶりはサラダボウル代りや具たくさん味噌汁などの時に使うことが多いけど、良い鮪がたくさんあるのに『ご飯は少なめで~』って・・
器が小さい分だけより豪華に見えて、『結果オーライ!』ってとこです(苦笑)
【2010/02/16 16:09 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
スープカップ
  お揃いのソーサー(下皿)はあるけど、kunonでは基本別売です
          DSCN1703_convert_20100216135847.jpg
               信楽・宗陶苑

      瀬戸・織部                 吉沢陶器
DSCN1701_convert_20100216140039.jpg       DSCN1700_convert_20100216135753.jpg




【2010/02/16 14:09 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
昨日の夕飯
kunonでも扱ってたミニ土鍋で・・
DSCN1653_convert_20100215153129.jpg

コトコト煮豚を作りました!
具材は豚肉のかたまりと山芋、人参、長ネギ・・
いたってシンプルな醤油味だけど豚肉ちゃんはトロトロになってくれてました。

【2010/02/15 13:04 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
土鍋のご案内
何故か?お問い合わせが多くなるので・・

kunonではフルラインとはいかないけど、土鍋は一年中扱っています。

たとえば・・こちらは万古焼
DSCN1461_convert_20091206140922.jpg
雄山窯さんの万古焼は2型・・6号~10号


まだシーズンの途中?いや終盤かな?この時期に問い合わせが増えるんです
破損とかで買い替えを希望してるかたが結構あるのと、
他の店舗では既に店頭になくなってることが多いようで。。。
写真以外にも在庫あります。


【2010/02/14 09:43 】 | 土鍋・陶板・陶土で出来てる道具 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
黒釉薬のうつわ
ミニの皿と7寸削ぎまる皿
DSCN1616_convert_20100213145734.jpg
角・・・11.5cm角
丸・・・直径21cm

角皿は小さめなデザート受け皿や銘々小皿に使いやすい大きさで
縁がすこし上がってるから多少の汁系のものでも大丈夫です!!

7寸削ぎ丸皿は小さめなディナープレートに向いてる感じかな?
中心部分が少し下がってるので
サラダやパスタなど中央に盛り付けるもはバランスよく使えます。


【2010/02/13 15:13 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
一応話題になってるから
Image222.jpg
マック期間限定第2弾《ニューヨークバーガー》を食べてみました!

バンズもちろん通常のとは違うし、お肉も違うから、ジューシーでボリュームあるけど…《ベーコンレタスバーガー》との違いがいまいちわかりにくいかも(笑)
【2010/02/13 12:53 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
粉雪舞ってる…
昨日に続き寒いですね!
朝の天気予報外は『降水確率50%…』って…
でも気付いたら粉雪まってるし(笑)

お店の前は車の交通量は土曜なのにあまりなみたいだけど…
『防寒対策はバッチリ!』の歩きの皆さんは足早だけど
お出かけしてるのが凄い!

ぐ~たら系の私なら、こんな日は窓から外見てたい日かも(笑)

でも今日も…寒いながらもたくさん情報収集して、取って置き探しますよ~。
【2010/02/13 12:29 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
雪にならなくてよかった!
都合により、kunon(お店)は
2月12日お休みになります

【お知らせ】
*こちらで紹介している器や陶器の価格はblogには載せていませんが
 一部ホームページ上には記載してます。
 気になる事、器のことなど購入される予定が無くても全くかまわないので
 お電話でもメールでもお気軽に問い合わせくださいね。
 (メールでのお問い合わせはホームページから・・入口あります)


↓ホームページはこちらから
kunon

手づくりうつわのお店 【和食器のKunon  くのん】
東京都世田谷区三軒茶屋2-54-14-102
TEL&FAX:03-3487-0599
平日・・11時~  土日祝祭日・・12時~

不定休の為、営業日と時間はblogで確認いただくかご連絡ください。  
       
【2010/02/12 09:00 】 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ