我が家のうつわ
私物なうつわですが、盛りやすく使いやすいのでご紹介。



どちらも別の作家さんのものですが、

私好な、楕円系で、深めと平たい・・で、濃い色なうつわです
IMG_1590_convert_20180611151909.jpg




春の陶器市《陶炎祭》に行ったとき、

武陶芸さんのブースで、新作(新シリーズ)ですで・・迷わず購入!
IMG_1581_convert_20180611151925.jpg
深い色(黒系)なので、淡い食材がよく映え、

中央底面(丸)もあるので、ど真ん中に少なく盛っても画になります。






手前の練りものを盛ってるうつわは、細野さんの楕円皿(19×10cm)

これは、色合いは異なることありますが、形状は定番。

玉子焼きや、しゃけの焼き切り身和菓子などにと・・・

使い回し可能なカタチで便利かと。。。kunonで常時扱ってます。





注) 武さんの舟型(楕円)うつわ・・・

今後取り扱うコトが可能かどうかはわかりませんが、

他にも淡いいろのものもありました。
【2018/06/11 15:33 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
かなりの弾力で、さしみこんにゃく盛ってみた!
週6回以上は夕飯作ってますが・・・

写真を撮るタイミング、撮るクセがほぼ無い毎日な私です(笑)


でも、昨日は、先日でけててた秩父で買ってきた、

舌触りも食感も、味もどれもが素朴すぎる”さしみこんにゃく”を

厚み良くカットしたら、30センチの細長い皿に盛ったらどう?なのが脳裏に浮かび、

そこそこ、見た目体裁もよかったので・・『こんな盛り方もあるよ~』で・・ご紹介

DSCN0947_convert_20180414133549.jpg

さしさこんにゃくを盛ったうつわは、

随分前ですが、信楽のどこかのギャラリーでで購入した、

ざらざら感満載な(笑)焼きしめの長皿。


本来は、さんま皿って名前付いてそうな大きさなものでが、

私は、焼くと皮が黒くなるさんまを、盛りつけたことは無く(苦笑)別使用が多いです。





耳付きな深丸皿は、我が家や仲間いちでは、ぐるぐる皿と銘々

購入したのは、笠間の陶器市で、

行くたびに、この作家さんブースで何かを買ってしまうので、

他の形も含め、種類としてはいくつか持ってます。





タレが入っている白釉薬と、冷奴が盛ってる藍色ものは、

どちらも量産品ですが、便利サイズなので、よく使っています。



【2018/04/14 13:46 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
焼き盛りつけ皿に・・・
信楽、みのる窯さん、松川実さんの作品に・・・
IMG_1278_convert_20171103130925.jpg
”塩麹漬けサバ”を焼いてみて、盛り付けてみた!

麹もだけど、味噌とか、漬けてあるものとき、
そのものをはがしてしても、どの程度焼けばイイかの加減があまりわからなく(笑)
この手の時は、学習のカイ無く、ほぼ焦がし気味
まぁ、味と風味よけりゃOKってことで
【2017/11/03 13:14 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
作った~くった~。
我が家にたくさんの仲間が・・来たので・・
おかずも、9品?10?11??くらい作った上・・・呑み後に飯必要かと思い、
写真は2種だけど、3種類のご飯(にぎりもの))
事情により大きささまさま?不格好だったけど(笑) 用意しました
IMG_1270_convert_20171029150835.jpg
使ってるうつわは、kunonを始め当初に、信楽で手に入れた、
火だすき(9寸皿)と、白道窯さんの灰釉(パスタ長皿)です




左は、アサリの炊き込み飯。
ほぼアサリから出るダシと昆布味、あと、小葱をまぜまぶす。

で、呑みの途中や、〆になので、小さくにぎりたった上、
アサリが、デカ目・・だったから、崩れないようにと、何気にぎるの大変だった(笑)
大きなあさりは、旨いけど、にぎる時は・・・気をつけよう!でした



ひだりの、おいなりさんは、もう、ふつうにふつう・・
ただ、白米以外に10雑穀米で炊き、
炊きあがりあとの酢飯に、白ゴマと、砕いたくるみを、
風味や食感は少しあるが、目立たない程度にまぶしてます。
ゴマとくるみで酢っぱみも緩和されるので、酢が苦手な人にも好評です



もうひとつは・・・エンドウ豆ご飯。
こちらは塩味で、黒ゴマを後フリしました~。
画になる前(写メするまえ)に・・・それぞれの腹の中に・・・でした


【2017/10/29 15:23 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
鶏肉団子
台風間際・・・
まだ、横殴りにとかの降雨水ではないが、結構降ってます。

で、選挙もだが、この界隈・・
三軒茶屋駅周辺では、大道芸。
近くの幼稚園でも、バサー(ハロウイン)なる秋のイベント。
そして、商店街でも、秋の感謝祭ならぬ、ハロウィンと物販なるイべントが・・
もちろん、延期できないから、どれも開催してる(苦笑)
台風なる強風来ないうちに、無事終わりの時間になるとイイです。








さて、一応・・・ほぼ毎夜夕飯を作ってますが、
上手に盛れても、旨そうでも、写真に撮る&残すコトほぼなくな日々(苦笑)


でも、昨日は、ある意味?創作的・・・超オリジナル味、
それも、冷蔵庫にある調味料で、それこそ適当配合で、好きな風味でき(笑)
先週、外食ですが、食いっぱぐれた肉団子に想いを馳せ(残してたの)・・・で作ってみた!
IMG_1265_convert_20171022115724.jpg


肉団子じたいは・・
本体の豚肉でなく、鶏肉となんこつを細かにしてつくねのようにしてます。
風味上げるため、荒引き胡椒とねぎのみじん切りもと投入。
成形したら、片栗粉つけて、オリーブオイルで、野菜も同様に揚げてます。


味付け、タレなるものは・・
ケチャップ、酢、酒、(砂糖ないので)みりん、ごま油と、
我が家は中華系の辛味ものがないので、代りに、市販の甘辛いなチリソースを少し投入。

この時点で、何度も味みしていますが、
酸味というより、好みの”酸っぱさ”の程度って、それこそ人それぞれなので(笑)
ここが、なかなか難しく・・
なので、事前に”煮”和えてでなく、”後かけ”にしてみました。

後かけし、レンジで温め機能で・・だと、
野菜も、煮(混ぜ合わせ)崩れすないし、
酢っぱさも、全てには、しみ込まない様で、結果オーライで、正解だったぽいです

ただ・・いつも適当な分量で、タレや味付けで作ってるから、
『これ旨い!ただ、次回があった場合、同じ味では期待しないでいるよ』と、言われてしまいました(笑)


まぁ、昨夜は、夕飯メニュー決められず、
家にあった材料で、振り絞ったおかずだったし、成功ってことで良しです!

玉子焼きは・・・カマンベールチーズが、くるまって、
クリーム系なオムレツ?そんな感じの味付けです。
【2017/10/22 12:24 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
夏野菜。
先日までの天候で、ナスもお高いって話をTVでしてたけど、
自家菜園してる知人から、夏野菜をたんまりいただいたので、
八百屋さん価格しりながらも、惜しげも無くそのものだけを調理しまくって食してます(笑)



ただ、茄子だけを炒めただけなので、、
あまりにも、存在感ない?って気がしたので(笑)
鈴木環さんのデザイン皿に盛ってみました~
IMG_1212_convert_20170824121515.jpg
味付けは・・・茄子を生姜で、あさっり炒め、
最後に醤油をまわしがけ~、シンプルが一番です。



【2017/08/24 12:18 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
楕円の皿に・・・
蒸してらし、さっぱりかなぁ?っておもい・・・
見た目は蒸し鶏だけど(笑) 手軽に”煮鶏”してみて
宗陶苑さんの楕円皿に盛ってみた
IMG_1199_convert_20170813124812.jpg

このうつわは、29cm×15cmで、
浅いながらも、少しだけ深みもあってで、汁けものにも使いやすく
我が家は、煮魚や、カレー、炒めもの盛ったりに使ってます。



”煮鶏”は、ブイヨンとだけで煮て、数時間汁に漬け、味をしみ込ませてます。
盛ったあとは、胡麻タレや、煮込んだスープのふた通りの味で頂くのがお勧め


にんじん等の根野菜を一緒ににると、鶏ガラ味の根野菜煮になるので、
別皿へで、別のおかずとして、手間なし”ひと品増し”なプレゼンできます(笑)


鶏肉の下にひいてる野菜は、豆苗をかるく茹でたもの、
長ネギや、辛いお薬味rとかあったら、トッピングにも良いです!

【2017/08/13 13:01 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
どちらも私物
顔見知りの方にも問われたので・・・
昨日の日記で使ってたうつわは、
過去にkunonであつかったことのない私物です



グレー(石色)の8寸皿は、信楽のテントで買いました。
縁部分が広いので、全体のサイズ感より、実際盛れるスペースが少ないが、
少しで見映えが良いので、逆に使いやすい。

パスタ盛ってたあさぎ色のソラマメプレートは、
愛知県瀬戸市にある伍春窯のもので瀬戸市のうつわ屋さんで購入。
これは、何処かの商社さんとのコラボ品だったと記憶してます。


どちらも既に見かけることは無いけど、
見た目もだけど、盛りやすく使いやすいのになぁ・・なサイズのうつわです

【2017/07/29 11:20 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
蒸暑湿だから・・・
高気温ではない曇り空な昨日は、幾分過ごしやすかったが、
でも・・・そこそこ高湿&蒸暑だったので、地味~ながらも行動が面倒で雑にはなる(笑)

なので、夕飯は・・・・『冷蔵庫のありものからの簡単もの!』と完成したものは
お手軽だったけど見た目は鮮やか夏ぽかった!!
IMG_1139_convert_20170728120145.jpg

豚冷しゃぶは・・
いつも好んで、みず菜やさらし玉ねぎを使うが、
冷蔵庫にあったのは・・・レタスと千切りきゅうり&長ねぎ!
市販の白ゴマタレと、酢&醤油とで混ぜた好みのタレで頂きました。


パスタは・・アスパラとベランダプチトマト&レギュラーサイズのトマトと、ベーコンを、
ガーリックオリーブオイルと、ハーブソルトで味付け。
まぁ、自作な味付けではないけど(笑)
裏切らない、間違いない味


余談・・・・このパスタは、ディズニーみやげでミッキー型、
でも茹でると、”ミッキー”って形は、あまりわからなくなる(苦笑)



ピクルスも赤大根とちび胡瓜を漬けてたものが食べごろ。
まぁ、何とかなるんだな先は・・・結果オーライで大正解メニューでした!
【2017/07/28 12:14 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
鉢に・・・
昨日も朝っぱらから、相当暑さな熱さを感じたが、
今日は、もっと暑い気がゆする。
梅雨明けしてないけど、この暑さに早く慣れなければと、
自分なりにあった回避方法も習得せねばだなぁと(苦笑)









くたびれ気味な野菜の棚からの買い物あとは・・
ありもの材料が、シンプル味で、栄養補給
IMG_1118_convert_20170708133148.jpg
こちらは、私物・・・
多分、サンプル?だったのかなぁ?もう、何年も前に頂いたものです。
色見本の為に作ったものだと思ういます、まぁムラサキですもの、ハードル高いのです(笑)

類似のカタチのものならば、取り扱いしてます。




この日は、小粒?なシラスを玉子でからめ炒めたものを、
みず菜の上にトッピングしたサラダも←写真撮り忘れた





ナスのちょい辛味噌炒めに食べ損ねてピーナッツをトッピング
IMG_1116_convert_20170708133137.jpg
使ってるうつわは、信楽・古谷製陶所さんのレモン鉢です。
私の使ってるうつわは、随分前のもので少しだけ形状が(細目で)違いますが、
現行のほうが、幅が盛り付けやすいようになってる気がします。


【2017/07/09 12:42 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
巻き巻き
ちょいと厚めの肉・・・生姜焼き用って記載のに、下味付けて
人参&ピーマンを巻いて、片栗粉にまぶし、昨日は、焼かずに揚げてみた!
 IMG_1091_convert_20170621124713.jpg

人参(根野菜の場合)は、下ゆでするので、
焼く場合もだけど、揚げ時間も少なくてすみました。


下味に、レモンペッパーガーリックをミルってるので(笑)
この状態でも美味しくいただけますが・・
チリソースや、味ぽんを味変えで追加してもいいかも。




使ってるうつわは・・・・
信楽宗陶苑さんの、楕円皿(28×15cm)です。



【2017/06/21 12:56 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
ほうれん草と桜エビ
ほうれん草をフライパンで無油で、かるく蒸したものに、
桜エビを炒ったものとで、混ぜ合わせてみた
IMG_4461_convert_20170513133516.jpg
桜エビに塩分があるので、
味付けは最後に白ゴマ油であえただけでの、
いつも以上に(笑) 超簡単なひと品が完成



で、盛ったうつわは・・・信楽、古谷製陶所さんの”レモン鉢”
066_convert_20170513134043.jpg

私のは何年も前のもので・・・端が”注ぎ口”のように尖ってるから、
汁もの入れて、”運ぶ時”には要注意形状(笑)

で、いま制作されてるものは、改良されてちと形状が異なってはいますが、
現行のもののが、底も広めだし、盛り易い&食べやすいかと。

【2017/05/15 14:04 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
五島さんのうつわに・・・
しがらき五島さんの穴がま&赤い土だから・・緑が映える!
IMG_4459_convert_20170513133427.jpg
深さらは、約5寸(15cm)程。


おでんの取り皿に丁度イイ!って、
ご本人実談からで(笑)作られてるひと品です


我が家では、浅い”取り鉢役”のほか、、
盛るだけでうつわが助けてくれるマジック策をつかい(苦笑)
わかり過ぎる味や、反対色食材の時に、よく使ってます。

例えば・・・・
各種お豆腐、ポテトサラダ、マカロニサラダ、大根サラダ、ざっくりトマト&胡瓜など、
白いものや、単色をひと品で盛る!って時に、意識して使ってます!



一部ですが、陶房ごとうさんのうつわ
DSCN0140_convert_20170513134230.jpg

【2017/05/13 13:56 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
青系の皿ですが・・・

青いうつわは、食欲わかない&減退だわって、
かなりの全力否定?(笑)な方、時々、かなりいらっしゃるですけど・・・
”力強い完全否定”なほどでも・・・無くない?って私は思ってます



透明感のあるブルーやガラス系なら、
冷製もの盛ったほうが、見た目の感じかたもいいですが、
柔らかいや、深みのあるブルーは・・・そんなで無いって感じ(笑)



IMG_0970_convert_20170505143953.jpg
この2枚は・・・下味と、トッピング違いの竜田あげで、同日のおかず
IMG_0966_convert_20170505143930.jpg


塩ベースで、甘辛トッピングの下は豆もやし。
醤油ベースで、味ぽんかけて胡麻撒いて、底は細白ネギ。


我が家は、唐揚げを外で食べたりが無いので、
定番のそのまま以外にも、いろいろ、試してみてま~す

【2017/05/06 12:38 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
旬なので
新潟の知人から、”たけのこ”いただいた・・・届いたので~
炊き合わせ?もちろん土釜炊いてみた
IMG_0971_convert_20170503180334.jpg

あえて、大きく切って、
他の食材は使わずに、たけのこ三昧で味・・みたいな(笑)


信楽・陶房ごとうさんの穴がま飯椀に盛ってみました!
IMG_0973_convert_20170503180355.jpg
トッピングは、時期にしか買えない・・西伊豆の”川のり”←真緑なんです


【2017/05/04 12:48 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ