kunonからのおしらせ
  おしらせ

      
      おやすみ・・・11月27日(月)
       

◆ kunonは不定休なので、休業日、営業時間など、お気軽にお問い合わせください。


◆ こちら(Blog内)で紹介しているうつわ等の価格は載せてはおりません。
   気になる事、購入される予定が無くても構わないです
   お電話でもメールでもお気軽に問い合わせください。
   HPではこちらでの画像など見やすく紹介しています。



↓こちらからホームページへどうぞ↓ 
 最新版はこちらから⇒【和食器のkunon HP】 



手づくりうつわのお店 【和食器のKunon  くのん】
東京都世田谷区三軒茶屋2-54-14-102
TEL&FAX:03-3487-0599
平日・・11時~  土日祝祭日・・12時~
不定休の為、営業日と時間はblogで確認いただくか、お問い合わせくださいませ。

【2017/12/31 23:00 】 | お知らせ | コメント(8) | page top↑
寒い~~~で、土鍋です!
特別提供品というか、訳ありでの特価品というか、

窯元さんの事情ありでの(笑)半端1個物とかも含めて、、

9号~8号の土鍋を複数種ご用意できました


どれも、なんらかしらかの”事情”があってでの、特別提供品なので、

こちらに写真をアップすることはできないのですが、

個人的判断ですが、、グレードもそこそこのものだし、でも小さく難アリ・・とかあってりで

それなりの値引き価格で、ご提供いただけたのだとおもってる品だと思ってます。



特別価格な提供品は、今回買い付けてきたものだけで、

kunonでは今後の追加分はないので、特価品お目当てなかたはお早めに~です


【2017/11/22 11:46 】 | 土鍋・陶板・陶土で出来てる道具 | コメント(0) | page top↑
加藤仁志さんの、しのぎプレート
今回持ち帰ってきたには……

粉引きポットと、マグカップと箸置き、

そして、先ほど届いた鎬のプレート(19センチと14.5センチ)です。




既注文品(まんまるマグ、酒器、汲みだし椀、等)で、

次回上がり予定は・・『年内にはなんとか』と、加藤さん談(笑)

ご本人の満足いった品であれば、季節かわろうが(苦笑)待ちますよ~。







お問い合わせのお客様へ。
承りでの受注分で無く、店頭などでのお問い合わせのお客様は
こちらにてで、入荷のお知らせとさせてくだささいませ。




iPadから送信


【2017/11/21 12:52 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
古谷さんちのうつわ
信楽、古谷製陶所さんのうつわで、
kunonで扱えてるほんの一部ですが、ご紹介!
IMG_1325_convert_20171118175025.jpg
どれも、一度は遠ざけた&定番からさけた系?(笑)のシリーズです。


古谷さんだから、白粉引きだし・・って強い想いとイメージあったので、
以前からあった、黒釉薬のうつわの取り扱いをkunonではしてこなかったんですが、
如何せんであってるかなぁ、近しい人から欲しがる声あって(笑)で、今回・・・・2種類を店に


 最上の八角皿(25×16,5cm)は、
  信楽地元での飲食店でも仕様されてて、実際、その店で食事をしたのですが、
  使った完成図?(盛り)映えが凄くよくて・・店で扱う後押しになりました


 中段の長八角皿(30×12cm)は・・多分さんま皿に最適!って感じかもですが、
  縁があるので、今年でない例年の大きさのさんまだったら、
  さんまが乗るとこが少し狭いかも?って(笑)、そんな大きさです。
 
  この手の長い皿は、”焼きもの皿”って名前ついてるのものおおいですが、
  他にのが実は使えるし、盛りのスペースに無駄がない”多用皿”ですので、
  いろいろ使っていただきたいです


 下段のリンゴプレートは、銘々皿サイズな横16×高さ15cm)
  以前は、大きいものも扱っていたので、3サイズともとおもったのですが、
  制作過程でのリスクがどうしても軽減されないとのことで、今回の納入も断念。
  おおきなリンゴプレートもかなりイケてる?(笑) 可愛いので、
  リスクがクリアになった時には、また扱いたいと思っています。

【2017/11/20 12:55 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
マグカップ
解梱途中?ですが・・・マグをご紹介。


写真は8個ですが、5窯元さんの品あります。

黒織部、織部、赤絵、黒に刷毛目なマグは、大きいというか、
仕様容量も多く、たっぷり碗系な方には、イイかも!
本体が大きいでが、持ち手の余裕感と安心感も



上の3個は、中も色があり(窯のイタズラ)
これは、これも酒器同様、外と内の好で迷ってくださ~い!な感じです

【2017/11/18 14:22 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
片口酒器(注口うつわ)
今回ゲットした酒入れもの・・・

片口タイプで、ごくごく一部ですがご紹介!




中を覗くとこんなかんじ~


外側も、イイ味・・・風景でてますが、
内側が、釉薬の流れかたがそれぞれで、
これまたいつも以上に、選ぶのが至難でした~(笑)





今回は、
徳利もいろいろ、そしてぐいのみもいろいろ・・
ただ、寒さの勢いとかで、kunonの現状(在庫)は、読み切れない場合有り!










iPadから送信


【2017/11/17 12:01 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
金彩黒なうつわ

しがらき、白道窯さんのうつわです




左下の丸皿は、金彩加減が、見事にがっつり出てます(笑)
左上は同じのもなのに、窯のご機嫌具合で黒彩色です。
こればかりは、窯から出てくるまではわからない景色ですね。


丸皿……約21センチ
正角皿……約22.5センチ
長四角皿……31.5×11.5センチ


まぁ、、どれも景色の違いが幅広くあるので、
使われる方、選ぶ方の好みの色気(化)……具合で選んでほしいです。






iPadから送信


【2017/11/16 12:23 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
信楽、みのる窯さんの酒器

みのる窯、松川実さんの作品です。

鈴の音な金属音でなく、土で鈴の音代わりしている、

土鈴が奏でる酒器ってとこでしょうか。

音色はそれぞれが異なるので、酒器のテイストと音でお好きなのを!って感じです(笑)



iPadから送信
【2017/11/15 14:44 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
雑誌掲載
先日?先月末発売のJJにも、

kunonで取り扱ってるうつわを掲載されましたが、


今度は、先週初めに発売な、街歩き系の季刊誌?かな

”Sprout(スプラクト)”に、栗田さんのうつわと共に、掲載してもらいました。
IMG_1307_convert_20171114121934.jpg
見開き左下のほうで、写メではみにくいので・・・気になる方は実物確認で(笑)


ちなに、kunonは、世田谷線って大きな括りの中の、

メインテーマである”パン”など味わう!の、

エッセンス的な感じで、掲載していただいてます、ありがたい限りです。

【2017/11/14 12:23 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
豆皿小皿
信楽のギャラリー“きりん”さんからで、お世話になっている、

山田裕恵さんの作品……皿(平たい、深い、豆)の3種です!




大きさ・・・比較対象ものがあった方が良いかと箸を置きました。

豆皿は6センチ、深い皿は8センチ、平たいは、9.5センチくらいです。

どれも微妙に色が違うので、毎度、見比べるだけでもたのしいです。



iPadから送信


【2017/11/13 14:42 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
営業中!
昨夜、日付を跨いだ頃に・・・用賀を降り、

品を破損もなく、おろし終わって、無事帰着です



今はまだ、店の中も、散らかり放題ですが、

既に数名・・・・

ご希望の作家さん、お気に入りな窯元さんがある方には、優先で解梱包しています。

1コものや、こだわり色(形状)好きな我先?に方は(笑) 

”早見”もお勧めしま~す。




ご注文待ちだったお客様へ。

持ち帰られているものであれば、明日以降、順次ご連絡差し上げます。

【2017/11/12 15:06 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
買い付け旅5日目
今回は、意図してだが、おでかけ期間長くてで、
6日も出てると、海外へと同じくらい??そんな気もするが、
”地続き”なとこを、間違いなく日々運転してます(笑)




今回は、はじまして~の作り手の方のお宅へも
カーナビで行けなく、グーグルマップでさえも、道が途中までしかないし(笑)
まぁ、道というか、大規模な公共工事地域の先にある丘?の突き当たりあたりで。
『はじめての方は、ほぼ迷うので』・・・と言われたので、想定内で焦りはしなかったけど、


奥に進むたびに、工事関係者さんに注目浴びる・・・みたいな(笑)
複数の箇所で複数人の注目原因は、近郊の車両ナンバーでないからだったようです。
女性一人で、山上に向かうことにも・・ね。
それにしてもみなさん親切で、ありがたかったです。



今回伺ったのは、ツジタカコさんというかたのお宅。
なんと、ご主人が、石窯でパンを焼く為にこの地へ・・ってことで、
ワイルドキッチンという、”石窯パン工房”をこちらで営んでいます。
IMG_1296_convert_20171109203727.jpg
ハードパンなので、地方発送も承っているし、
材料もかなりこだわっていらっしゃいました。
パン屋さんのHPもあるので、興味があれば覗いてみてくださいませ。
こちらからワイルドキッチン石窯パン工房






さぁて、ツジタカコさんのうつわの話で・・本題です(笑)

今回は、初お見合いってこともあって、持ち帰るものはないですが、
じっくりディスカッションと商談、雑談打ち合わせ(笑)というのかなぁ?
こちらやkunonのお客様欲しいものなどの希望などを伝え、
試作や、試行を重ねてもらって、4~5ヶ月先ころに、kunonの店先にって感じです



小さなものが得意ということだったので、
箸置きや、各種豆鉢、小鉢、マグなどをお願いしました!
あとこれパンの形のお皿
IMG_1299_convert_20171109203806.jpg
パンの茶(ベージュ)色の分ですが、
御主人のパン窯から出た、パンの灰(釉)で色付けしたものだそうです。
この色付けの手法もパンさんだからの、逸品だとおもいました

このパンプレートももちろんお願いしました!
サイズは・・・まさに食パンサイズでです(笑)




【2017/11/10 17:54 】 | 買い付け日記 | コメント(0) | page top↑
買い付け旅4日目
今日のほとんどは、各窯元さんから品ものピックアップと、

ギャラリーや、展示会してるとこ巡りしてました。


で、作家さん・・目片さんのとこで、
箸置き、豆皿など新作ゲット!←写真撮り忘れました

こちら、お願いしてた新柄の飯椀
IMG_1292_convert_20171109203635.jpg





知人と、 近江米の銀俵って店でランチし・・信楽を後にで東近江方面へ
IMG_1294_convert_20171109203657.jpg


【2017/11/09 20:53 】 | 買い付け日記 | コメント(0) | page top↑
買い付け旅3日目

寒くはなかったし、大雨でもなかったが、断続的な1日中・・雨
移動中って、荷物の出し入れもあるので、
荷降ろし荷積みも含め、車内おかたずけもしたいのに・・雨で残念な1日でした(苦笑)



先ずは、白道窯さん
IMG_1288_convert_20171108191935.jpg
新しいシリーズもですが、今回は渋めなのを多めにチョイス




ご飯釜もですが、異なる形状の直火化の鍋をゲット
IMG_1287_convert_20171108191922.jpg





信楽・朝宮にある”山本園”さんのカフェで
IMG_1290_convert_20171108191946.jpg
季節のスイ‐ツですが、食事後だったので、
同行者の知人とシェアして、お抹茶スイ‐ツいただきました~、美味しかった。







白道窯さん以外にも・・
古谷製陶所さん、五島さん、谷寛窯さん、宗陶苑さん、目片さんのギャラリーにも伺いました。
あすは・・・作家さん宅の他、
街の中のギャラリーや、ザ・焼きもの屋さんも寄ってみたいと思ってます。

【2017/11/08 19:36 】 | 買い付け日記 | コメント(0) | page top↑
買い付け日2日目

岐阜県土岐市の不動窯さんに行ってきました!

休み明け、窯出しの一番お忙しい時にうかがってしまったので

バタバタな中・・写真はごくごく一部ですが、この子らを持ち帰ります。
IMG_1285_convert_20171108191909.jpg



【2017/11/07 19:15 】 | 買い付け日記 | コメント(0) | page top↑
買い付け旅初日。
連休あとの高速移動は、すいす~いで(笑)
4時間弱・・・先ずは、愛知県瀬戸市の陶器の問屋さんへ。

そのあと、岐阜県多治見に移動し・・またまた知人と問屋さん散策。
他にも、市内の”織部ストリート”という、
陶器屋さんや、地元のものを扱ってる店が集まってる場所にも行きまた。




で、本日3軒目のメインところの加藤さんのこころへ
そこでみたのが、プレ新作なこれ~この子たち
IMG_1283_convert_20171106190840.jpg
せっかく写真とったのに、対比になるものと撮らなかったの、
多分、8寸とか9寸トか??店に戻ったらちゃんとサイズはかります、失礼しました

今回、この正角のプレートは4枚持ち帰ります。
楕円のさらや、豆皿等は、定番としてご用意できるのは、
年明け以降の・・・・冬は過ぎるらしい(苦笑)
デザインも、少しずつですが変化したり、新しいものでした。

IMG_1284_convert_20171106190904.jpg
リボンとダブルライン・・・なかなかかわいかったです。



明日は、土岐市の不動窯さんちへ朝一で伺ったあと、
昼前には、三重県四日市方面へむかいま~す。


【2017/11/06 19:28 】 | 買い付け日記 | コメント(0) | page top↑
焼き盛りつけ皿に・・・
信楽、みのる窯さん、松川実さんの作品に・・・
IMG_1278_convert_20171103130925.jpg
”塩麹漬けサバ”を焼いてみて、盛り付けてみた!

麹もだけど、味噌とか、漬けてあるものとき、
そのものをはがしてしても、どの程度焼けばイイかの加減があまりわからなく(笑)
この手の時は、学習のカイ無く、ほぼ焦がし気味
まぁ、味と風味よけりゃOKってことで
【2017/11/03 13:14 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
入荷の予定。
笠間、武伸也さんのうつわですが、

既に、用意(焼成)はできてるとのことでしたが、12月の入荷になります。

もうしばらく、お待ちくださいませ。

入荷予定の品
・御影ポット
・御影楕円鉢特大
・御影マメ皿
・ポット、急須大
・くみだしゆのみ
【2017/11/02 12:49 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
作った~くった~。
我が家にたくさんの仲間が・・来たので・・
おかずも、9品?10?11??くらい作った上・・・呑み後に飯必要かと思い、
写真は2種だけど、3種類のご飯(にぎりもの))
事情により大きささまさま?不格好だったけど(笑) 用意しました
IMG_1270_convert_20171029150835.jpg
使ってるうつわは、kunonを始め当初に、信楽で手に入れた、
火だすき(9寸皿)と、白道窯さんの灰釉(パスタ長皿)です




左は、アサリの炊き込み飯。
ほぼアサリから出るダシと昆布味、あと、小葱をまぜまぶす。

で、呑みの途中や、〆になので、小さくにぎりたった上、
アサリが、デカ目・・だったから、崩れないようにと、何気にぎるの大変だった(笑)
大きなあさりは、旨いけど、にぎる時は・・・気をつけよう!でした



ひだりの、おいなりさんは、もう、ふつうにふつう・・
ただ、白米以外に10雑穀米で炊き、
炊きあがりあとの酢飯に、白ゴマと、砕いたくるみを、
風味や食感は少しあるが、目立たない程度にまぶしてます。
ゴマとくるみで酢っぱみも緩和されるので、酢が苦手な人にも好評です



もうひとつは・・・エンドウ豆ご飯。
こちらは塩味で、黒ゴマを後フリしました~。
画になる前(写メするまえ)に・・・それぞれの腹の中に・・・でした


【2017/10/29 15:23 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
JJに。

テーに沿った形で、12月号……(今月23日発売)kunonが紹介されました。





iPadから送信


【2017/10/25 18:50 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
鶏肉団子
台風間際・・・
まだ、横殴りにとかの降雨水ではないが、結構降ってます。

で、選挙もだが、この界隈・・
三軒茶屋駅周辺では、大道芸。
近くの幼稚園でも、バサー(ハロウイン)なる秋のイベント。
そして、商店街でも、秋の感謝祭ならぬ、ハロウィンと物販なるイべントが・・
もちろん、延期できないから、どれも開催してる(苦笑)
台風なる強風来ないうちに、無事終わりの時間になるとイイです。








さて、一応・・・ほぼ毎夜夕飯を作ってますが、
上手に盛れても、旨そうでも、写真に撮る&残すコトほぼなくな日々(苦笑)


でも、昨日は、ある意味?創作的・・・超オリジナル味、
それも、冷蔵庫にある調味料で、それこそ適当配合で、好きな風味でき(笑)
先週、外食ですが、食いっぱぐれた肉団子に想いを馳せ(残してたの)・・・で作ってみた!
IMG_1265_convert_20171022115724.jpg


肉団子じたいは・・
本体の豚肉でなく、鶏肉となんこつを細かにしてつくねのようにしてます。
風味上げるため、荒引き胡椒とねぎのみじん切りもと投入。
成形したら、片栗粉つけて、オリーブオイルで、野菜も同様に揚げてます。


味付け、タレなるものは・・
ケチャップ、酢、酒、(砂糖ないので)みりん、ごま油と、
我が家は中華系の辛味ものがないので、代りに、市販の甘辛いなチリソースを少し投入。

この時点で、何度も味みしていますが、
酸味というより、好みの”酸っぱさ”の程度って、それこそ人それぞれなので(笑)
ここが、なかなか難しく・・
なので、事前に”煮”和えてでなく、”後かけ”にしてみました。

後かけし、レンジで温め機能で・・だと、
野菜も、煮(混ぜ合わせ)崩れすないし、
酢っぱさも、全てには、しみ込まない様で、結果オーライで、正解だったぽいです

ただ・・いつも適当な分量で、タレや味付けで作ってるから、
『これ旨い!ただ、次回があった場合、同じ味では期待しないでいるよ』と、言われてしまいました(笑)


まぁ、昨夜は、夕飯メニュー決められず、
家にあった材料で、振り絞ったおかずだったし、成功ってことで良しです!

玉子焼きは・・・カマンベールチーズが、くるまって、
クリーム系なオムレツ?そんな感じの味付けです。
【2017/10/22 12:24 】 | 私の器の使い方と簡単レシピ | コメント(0) | page top↑
入荷の予定
栃木県、益子、古賀賢二さんのうつわ。

次回仕上(入荷予定)は、12月初旬頃です。

定番な、カップ類(マグ、焼酎カップ、猪口・・・)のほか、

長角皿、正角さらなどもオーダーしています。







万古焼、雄山窯さんの、土鍋入荷しました!
140207_113040_convert_20171020132330.jpg

【2017/10/20 13:24 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
寒いからの・・鍋食
この数日の急な寒さ到来で、
土鍋が大きいサイズから売れていき・・
京型の10号と9号が品切れになってしまいましたが
明日明後日にには、窯元さんの早急の手配で着荷の予定です。


四日市、雄山窯・・鉄釉京型土鍋(5号~10号)
 *8号のみ特別色な黒釉あります
141011_120303_convert_20171017121656.jpg





ひとつ・・・土鍋窯元さんのネタ

この、季節ハズレの、長雨&湿度高く・・な話、
季節柄、生産が追い込みの時期なのに、
作る工程で、”生地”が乾きにくく、かなり困るって話していました。


たしかに、窯中は高度ですが、乾燥機ではないですし、
粘土(土)ですもの、自然乾燥し、水分蒸発させねいと、ひび割れの原因大ですよね。


真夏も、炎天下続くと、生地の乾燥が早くて、困るって話は、
別の窯元さんからも聞いたことありますが、
天然素材ほど、なかなか手ごわい(笑)ってコトですよね。
その分、使うこちら側は、良き付き合いしていかなくては!ってことですね



追記・・・
IHも対応可な9号ものはあります





【2017/10/17 12:20 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
くりたさんちの飯椀
先日予告済みだった・・・
どんぶり&麺鉢と一緒に、飯椀が入荷です!
IMG_1258_convert_20171015133715.jpg

手前は、まんまる小さいサイズのドットとストライプ。
奥は、まん丸型の大きいサイズと三角飯椀です。


まん丸型の大きい方は、
お茶漬け椀や、汁椀に重宝されてる方多い様で、多用器かと


【2017/10/15 13:41 】 | うつわのご紹介 | コメント(0) | page top↑
栗田千弦さんの2017作陶展
信楽で作陶されてて・・・

今年11月、秋の作陶展は、京都宇治のギャラリーで開催です。
IMG_1255_convert_20171014122118.jpg



少し?kunonからかなり遠いけど(笑)

この時期に京都方面に行かれる方や、

いつもの行動範囲に宇治近郊がある方は是非お立ち寄りになってほしいです。

IMG_1256_convert_20171014122129.jpg
CAFE &GALLERY RAKU
・11月18日(土)~23日(木祝)
・京都府宇治市宇治又振65
【2017/10/14 12:52 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
入荷の予定
信楽の栗田千弦さんのうつわ・・

どんぶりなどが、先方さんの準備が整いしだいで、kunonに入荷しま~す


今回は・・・
・丼は・・・水色のドット、茶のボーダー、水色のボーダー。
・麺鉢・・・水色ドット、水色ボーダー、茶のボーダー。
・丸めし碗・・・茶ボーダー、水色のボーダー、
・小さいめしわんで、ドット、茶ボーダー、水色ボーダー


最近は、なかなかお忙しい感じだし、
11月には、京都宇治での作陶展がひかえてるので、
お皿やカップ類系の仕上がりが、12月の窯になるとの事。
ただ、11月に栗田さんの工房に伺うので・・・ってことで、いいことあったらいいなぁ~です(笑)
【2017/10/11 12:28 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
多摩くらふとフェア
多摩センターへお出かけな知人が送ってくれました!


今日はお天気良くって、イべント日和!って
DSC_1719_convert_20171009140505.jpg




興味高きものもあってって、報告あり。
あ~、いきたかった~
DSC_1720.jpg
【2017/10/09 14:07 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
天然木の箸
入荷しました~!天然木の箸。

写真で見る限りだとわかりにくいですが………

左が竹の箸(21センチ)、右が栓の木の箸(23センチ)です。






iPadから送信


【2017/10/09 13:54 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
秋冬菜園もの
秋から、冬にかけての葉野菜や根野菜と、ブロッコリーに・・
甘~い!とPOPに書いてあった(笑)いちごを植えてます。
IMG_1250_convert_20171008140857.jpg


で、レタスや葉セロリ(スープセロリ)、小葱は徐々にながら収獲可
ですが・・・レタス以外の葉物って、”葉を食う虫”との戦いが・・ね

ベランダでのプランター栽培だから、
虫が飛びひしないように、離して&被害が大きくなる前に、移動もしたりもして、
おまけに、虫が好まないレタスの苗を、あえて混ぜて植えたりと・・
努力はしてるが・・でも喰われる(苦笑)


今年は、春先も夏も、雨多かったし、日照時間も少なくてで、
夏野菜の収穫率悪かったんだけど・・・
春に植えてた、パプリカやピーマン、なす、トマトが今でも、普通に収獲可中って(笑)

ただ、受粉が必要な実植えものに、受粉協力虫?らが余りきて無く・・
まぁ、これも、気象が原因らしいけど、実がつかずで、ただの葉プランター化、
来年は、是非イイ気候お願いしたいです!




【2017/10/08 14:23 】 | 日記&身近なコト | コメント(0) | page top↑
竹箸
近々、竹と栓という素材の箸が入荷します。

どちらも、多量とはいかないうえ、定番でもない(ならない)のですが、

持ちやすさ(握りやすさ)も、つまみやすさも良くで、なかなかイイです



【2017/10/04 11:31 】 | お知らせ | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ